後鼻漏 セルフBスポット 上咽頭に膿?

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

後鼻漏は相当な割合で誤診や妥当性の低い治療がなされているとみています。 頭蓋の後傾にご注意ください。 診断は耳鼻咽喉科ですが、後鼻漏は彼等の投薬治療で治すものでは無いと考えています。 姿勢の悪さ、ストレートネック ↓ 噛み合わせ異常、顎関節症 ↓ 鼻腔の乾燥、血行不良からの頭部の低体温による免疫低下、鼻炎 ↓ (姿勢の悪さ、噛み合わせ異常からの)頭蓋の後傾※ ↓ 後鼻漏 私にも後鼻漏がありましたが、症状のメカニズムを考えると※が生じていなければ喉に垂れる事は有り得ないだろうと推察し、早々投薬治療は拒否して自力で完治しています。(頭蓋の模型で確認すると非常に分かり易いです) 要するに確かに耳鼻咽喉科が扱うような鼻炎の所見は有るものの、根本原因は骨格の異常だと推察しています。とは言え整形外科は相変わらずの有様なので期待はできません。 こんなメカニズムを現代医療が解明できない訳はないですが、後鼻漏が併発しやすい他の主症状の原因に辿り着かせたくないために治りもしない投薬治療を勧めるに留まっていると推察しています。 後鼻漏は縦割り医療によって妥当性の低い診断と治療が行われている最たる症状だと考えています。 顎関節症、ヒステリー球、後鼻漏、ストレートネック これらは医学医療には都合の悪い併発症状とみています。 顎関節症の様な症状があればこちら https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14224024439?fr=and_other ヒステリー球はこちら https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12219681857?fr=and_other

ご回答ありがとうございます 噛み合わせや姿勢についても考えていたので参考になりました 受け口で顎もずれ 上下の噛み合わせも合っていないのでかなり悪いです 時期的に歯科治療をしてから体調を崩し後鼻漏になりました 粘液が耳に溜まるのは噛み合わせが悪いから?と上咽頭炎の治療中に質問した所、あり得ますと言われました 首、肩甲骨、足、お尻などが痛くなる時があり整形外科でストレートネックと診断されました 昔は褒められましたが 姿勢もとても悪くなりました 体調が悪くなってから特に体が内に入って猫背になり気付くと伸ばすようにしていますがすぐ戻ってしまいます かなりの歪みがあります