川の水が海に流入を続けるので、海底の地形の変動がなければ長期的には海水面は上昇する。 のは合ってますか?

地学 | 一般教養73閲覧

その他の回答(5件)

0

川の水がどこからくるか考えてみましたか? 答えは×です。

河川水が純水ならば回答を頂きました通りだと思います。 実際は河川水に溶け込んでるミネラルとか塩分とか融けない粒子とか海水に貯まって行きますので海水面上昇しませんか?

0

間違っています。 川の水が海に流入し続けるが、海の水も絶えず蒸発する循環システムですので、海底の地形の変動がなくとも海水面は常に一定に保たれています。

河川水に溶け込んでいるミネラル成分(判りやすいところで塩分)は、陸地→河川水→海水に移行して、海水の濃度が高くなったり融けきれずに沈殿したりして、結果海水面は上がりませんか?

0

合ってませんね。 それに関連するのは、例えばなんで台風は南方の洋上で発生、発達し、大量の雨を降らすのかということがありますね。

0

合っていません。川や雨で海に水が入っても海水面からの水の蒸発とつり合うので海水面は変わりません。

河川水に溶け込んでいるミネラル成分(判りやすいところで塩分)は、陸地→河川水→海水に移行して、海水の濃度が高くなったり融けきれずに沈殿したりして、結果海水面は上がりませんか?