ID非公開

2020/11/19 22:20

1212回答

プロゴルファーの試合観てて思うのですが、プロはピンを狙うアイアンでフルショットすることありますか?

ゴルフ127閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(11件)

0

それは現場で見てみれば、殆どのことは分かります。 ツアーゲームの選手が、フルスイングする場面は殆どないです。あえて言えば、Par5 Second shot がその場合があるぐらい。ベタ直接狙いは殆どなくて、安全な方向に打つものです。 ミドルアイアン以下は、フルスイングをするとスピンがかかり過ぎて、距離を合わせにくくなるので。止まる球を打つ為に、強く叩く場合などもありますけど、芯に当てる方が優先なのでフルショットではないです。 ハザード、トラップショットの場合は別です。不定期キャディ曰く。

0

プロは100ヤードを越えるとピンは狙いません。いつもパターが上りのラインになるように狙ってます。

0

プロはもちろんそうだし、何ならアマチュアこそそうするべきですね、ひとつ大きいクラブ持ってスリークォーターで打ったほうが気持ちも楽だしミスの幅も狭めれると思います。

0

シード選手になるには 150ヤード先の5ヤード飛距離を打ち別けられないと シード選手にはなれないと言われる。 世界のメージャーでは 150ヤード先の1Mの飛距離の誤差が勝敗を分けると言われる。彼らのアイアンも4°ピッチ程度なので フルショットでは 番手間は15ヤード以上の距離の差になるし 15ヤードの打ち分けしかできない事になる。それではプロとして飯は食えない。