回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/19 23:36

77回答

部下の退職願を受理しないでそのまま後任が見つかるまで働かせ続けることは可能でしょうか?

補足

この部下は頭も良くないですし、観察力もない。先を見る能力もないのに、こんなに資格をとったとしてもそもそも能力が低いので転職先なんて見つかるとは思えません。

退職135閲覧

回答(7件)

3

社会保険労務士です。 民法第六百二十七条において「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。」とされています。 「退職願を受理し、その後退職届を出すのが」貴社の流れであっても、あるいは受理をする、しないといくら話したところで「急に退職願を出してき」たその時点をもって「解約の申入れ」がなされているものと解されますから貴殿の考えるように事を運ぶことは極めて困難かと存じます。 なお、出展が古く恐縮ですが労働関係民事裁判例集によれば1962年4月23日の仮処分申請事件において決定理由として、就業規則などに定めるところによる労働契約解約の引き延ばし特約について「労働者の解約の自由を不当に制限しない限度においてその効力を認むべきものと解するのが相当」とされた例もあります。 「苛立ちを覚え」「代償を払わせてこのまま順調にいかせたくないと思い」引き延ばしを図るなど言語道断もいいところでして、確実に「不当」な「制限」と、いとも簡単に認定されてしまうことは間違いないものと思われます。 社労士の資格までをも取得した人物に対し、「この部下は頭も良くない」と一方的な私的感情を元にして事を運ぶのではなく、頭を冷やし、貴殿が所属する事業体にとってどう対処することが真の価値を生み出すのかをお考えになって下さい。 ご自身が誇りに思う事業体に属する人間としてふさわしい行動を取られることを強くお勧めいたします。

3人がナイス!しています

0

本気で言ってます? なんか、ストレス溜まってるんじゃないですか? まぁまずは落ち着いて深呼吸しましょうね しましたか?では… あなたの言ってること、まともじゃないですよ よく他人のことそんなふうに邪魔しようと思えますね、暇なんですか? 立派な人じゃないですか 自分の目的を持って頑張って資格取って高みを目指してるんですよ 応援してあげればいいじゃないですか あ、ひょっとして嫉妬ですか? あ〜なるほどそういうことですね それならこの文章にも納得がいきました 結論、そんなことしても時間の無駄です 貴方の人生もおじゃんになるかもしれませんよ? 変なこと言ってないで次の週末何するか考えてる方がよっぽど生産的かと

1

あなたは自分の仕事に誇りも信念も持っていないでしょう? ただ、何となく流れにまかせてたどり着いたのが今の場所。そら不満を抱えながら働くことになりますよね。 他人のことを出来る出来ないとジャッジする人って必ず自分は出来ると思い込んでるんですよね。でも、それって単に時間とともに「慣れただけ」ですよね。 そこを謙虚に受け止められる人は正常なルートで成長できます。 先に言いますが、あなたがやろうとしていることは違法です。 他人のことを頭が良くないとか言いつつ、己はそんな常識もわからないのですか?退職の意思を会社に伝えたら二週間で強制的に辞めれます。退職願の後に退職届なんて手順は必要ないです。その部下は従ったようですが、あとは二週間待って退職届を出したら退職です。 出来ない人を追い込んで追い出すとか昭和ですか。 それを出来るようにするのが会社であって上司です。会社にその能力がないから、優秀な人は去っていくのですよ。そして、残るのは転職できるの能力のない自称出来る人間が不満やストレスを抱えて働き続けると… 補足で本性でちゃいましたね。相当屑ですわ、あんた。

1人がナイス!しています

0

ふーん。一部上場の商社ってそんなにブラックなんだ! 教えてくれてありがとう。 >正直ここまで水面下で目的をもってやってるのには気付かず、非常に苛立ちを覚えた 管理職がそれじゃあね、たいした能力ないんじゃない。あなたも普通に辞めたら?

4

不可能です。退職に関しては労働者の自由意思が尊重され、 日本国憲法においても職業選択の自由が定められています。 日本国憲法第18条 「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の 場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。 」 貴方が退職願を受理するしないは関係なく、そもそもの話、 退職願すら出す必要はありません。退職願を出そうとしていると いう事は、口頭で「辞める」と伝えているわけで、それ自体が 既に「退職の意思表示」になります。 ただ、口頭では「言った言わない」の水掛け論になりかねる為、 お互いの確認とハローワークへ離職票の手続きなどに退職願が 必要となる為(無くても手続きが可能ですが、あればスムース)、 退職願の提出を求められるのです。 まぁ、ただ、まだ「退職願」なので、最悪なケースとしては 「願い出ているだけなので、遺留の意味を含め受け取らなかった」 ・・・と言う拒否の姿勢を示すことは可能ではありますが、 これを相手がワンランク上の「退職届」を出して来たら、 絶対に拒否することは出来ません。 仮に拒否した場合は労働基準棒で最も重い 第5条(強制労働の禁止)に接触します。 「使用者は、暴行、脅迫、監禁その他精神又は身体の自由を 不当に拘束する手段によって、労働者の意思に反して労働を 強制してはならない」となり、即ち、1年以上10年以下の 懲役又は20万円以上300万円以下の罰金に処せられます。 特に今回の場合は知恵袋で質問されているように 故意に仕返しをする意味も含め退職を認めない事をされようと していますので、罰金刑にとどまらず、懲役刑に服される 可能性もあります。当然ながら、そのようなことになれば、 会社側としては訓告処分程度には抑えてはおけないでしょうから、 貴方自身が懲戒解雇処分となるでしょう。

4人がナイス!しています