ID非公開

2020/11/20 16:25

33回答

X1=A・(B+C)・(Bバー+Cバー)+Aバー・Bバー・(A+B)

画像

大学数学 | 物理学11閲覧

ベストアンサー

0
画像

ID非公開

質問者

2020/11/25 17:15

ありがとう御座います!

その他の回答(2件)

0

ゼロにならないでしょう。 X1=A・(B+C)・(Bバー+Cバー)+Aバー・Bバー・(A+B) =(AB+AC)(B^+C^)+A^B^(A+B) =(ABB^+AB^C)+(ABC^+ACC^)+(AA^B^+BA^B^) =AB^C+ABC^ =A(B^C+BC^)

ID非公開

質問者

2020/11/25 17:15

ありがとう御座います!

0

0 にはならないです。 A の否定を¬A で表しますと、 X1=A・(B+C)・(¬B+¬C)+¬A・¬B・(A+B) =A・(B¬B+C¬B + B¬C+C¬C) + ¬A・¬B・A + ¬A・¬B・B =A(¬BC + B¬C) つまり、 BとCとの排他的論理和 とAとの論理積になります。

ID非公開

質問者

2020/11/25 17:15

ありがとう御座います!