日本の軍部は戦争を将棋の駒を進めるようにやっていた本当ですか?②山本五十六暗殺は計画されていた?③真珠湾奇襲の後ハワイ島上陸しなかた理由は何ですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

ハワイ侵攻はいきなりは無理 ミッドウエー作戦で、まずはミッドウエーを占領して前進基地を作ってからハワイ攻略の予定だったけど ミッドウエーで大敗北を喫したからハワイ攻略は夢と消えたわけです

1

①将棋はむしろ軍隊を動かす図上演習を盤上遊戯に落とし込んだものです。将棋の駒でも進めるように戦争をしたというか、戦争をシミュレーションしているのが将棋ですから話が逆ですね。 ②情報漏洩からの待ち伏せです。 ③ハワイは要塞化されていますし、何かミラクルが起きて占領したとしても維持できないからです。アメリカがあんな生産力の無い拠点を維持できたのは、輸送力が桁違いだったからです。

1人がナイス!しています

0

作戦を立てる際に、「図上作戦」といって 駒・サイコロを使ってボードゲームをやります。 それにより、勝敗がおおよそ見当が付くので、 それを参考にして、作戦を詰めます。 ミッドウェー海戦では「惨敗する」と結果が出ましたが、 参謀・宇垣纒がサイコロの良い目が出るまで振り直し、 強引に勝つように、ゲームを細工しました。 五十六は、陸軍の血気盛んな青年将校に狙われていたようですね。 真珠湾で上陸しなかったのは、敵空母を殲滅しておらず 上陸するのはあまりに危険であった事と、そもそも 隠密行動であったため、補給艦すら真珠湾には連れて行けなかった 事にあります。よって、補給が出来ないので長期間の戦闘も出来ず、 また、上陸用の兵員を乗せた船も連れて行けませんでした。

画像
0

どの国も軍部はおなじです。 山本五十六の存在は陸軍にとって目障りでした。 雄弁な東条英機を一言でやり込め、何も言えなくした度量は脅威だったはずです。 米内海軍大臣が連合艦隊長官に左遷したのも山本五十六暗殺を阻止するためでした。 海軍は戦争にしたくはなかったはずです。 植民地解放という番外の局地戦で納めたかった、 アメリカの国土侵攻は止めて和平交渉の余地を残す必要があります。

0

1 そうでない人間に将器はありませんね。 損害を笑って受け入れるぐらいでないと戦争なんてやっていられません。人間は戦争資源を表す数の一つです。 *日本だけの話ではありません。ソ連辺りひどいものです。 2 だから狙い撃ちで移動中に襲いかかられ撃墜されたのでしょう。 3 補給路の維持が出来ないので占領は無理筋です。