ID非公開

2020/11/21 21:19

33回答

訪問看護ステーションの人員基準の変更

補足

この仕事教えて | 病院、検査258閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/22 6:47

看護師雇えない ↓ リハビリクビ ↓ 別の訪問事業所へ転職or訪看ST立ち上げ ↓ 結果、それほど数は変わらない ↓ 看護師メシウマ ↓ いずれにしろ看護師の求人は増 ↓ 看護協会の勝利

その他の回答(2件)

1

よく読んでます?大規模ですよ。看護師が潰れない大企業に入りやすくしているだけ。訪問に行きたい看護師が無数にいるけど定員オーバーで働けないというならともかく、職域だけ増やしてどうすんだろう。それよりも単価を上げる方が遙かに良いと思うのだが。さらに配属される看護師は研修受けただけ。実力なんて保証されない。でも名前は偉そう。騙されて泣くのは利用者様で、行政リスク直撃の経済基盤が弱い小規模事業所が増えるだけ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/22 15:10

よく読みました。大規模ですね。なんてったって全国区。 リハビリが全くできていない、というかしてこなかった職域の拡大を10名の国会議員の力でどんどん進めているのが看護師。おまけに今回はバックに医師会、病院協会も付いているから全く勝ち目はない。 そもそも国会議員が1人いるのが作業療法士、1人もいなくなったのが理学療法士、国会議員何それ?ってのが言語聴覚士。力あるわけない。 看護師の実力?ノンノンそんなもん必要ない。だいたいあんたいつも訪問リハビリのスタッフのことをお散歩してるだけとか叩いてるジャン。こういう時だけ肩もつのはナンセンス。 厚労省の狙いは小規模事業者を増やすことではなく、大規模事業所の増大と24時間対応の増加。そしてそういった事業所へのリハ職の異動。よく読んでます?

1

試運転もせずに改定する方がわらけるわ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/22 6:22

厚労省が試運転なんてするわけないやろ。 中医協資料と実際の改訂をさかのぼって勉強し。