ネットで誹謗中傷する人、論破したい人はストレス発散が目的でしょうか?

恋愛相談、人間関係の悩み | 心理学40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

現実でもそういう感じなのだと思います。だから周りから嫌われてネットに籠もるけど、自分の何が悪いのかを反省しないから、ネットでも同じことを繰り返してしまうのではないでしょうか。 目的とかではなく、そういう性格なのだと思います。ストレス発散するにしても、いろいろな方法がある中で、あえてネットの誹謗中傷という方法を選んでいるのは本人の性格による意思決定だと思うからです。

1人がナイス!しています

1

基本モテないヒマ人だと思います。仕事や恋愛や勉強に忙しい人はそんな事する余裕も興味も無いから。

1人がナイス!しています

僕もモテない人間で時間が空いている時は多いですが、スケベなDVDを観ている方がよっぽど楽しいですww 構って欲しいからという理由もあるんでしょうけど、それならそう言えばいいのに。と思うのです。

2

そのような人に限って知恵袋以外では大人しいです。 関わらないのが1番です!

2人がナイス!しています

1

そのような人とは基本的に関わらないほうがいいかと思います。 誹謗中傷したところで自分に何の利益も無いですし、お金が入ってくるわけでもないし、生きる上で全く役に立たない。そんな無駄なことをしている愚かな人は、自分で自分をいじめているようなので、本当に愚かですね。 心境は人それぞれなんじゃないですか? とにかく関わらない、聞き流すのが一番なんじゃないかと思います!

1人がナイス!しています

そうですね、確かに関わらない方がいいとは思います。 唯一のその人達の利益は、相手を論破(征服)した事によって、 楽しいと感じるのでしょう。推測ですが。 YouTubeのコメント欄で若干馬鹿にされて、試しに嫌味で返信してみたら、その馬鹿にしてきた人の仲間らしき人からも馬鹿にされましたww

1

喋るのと 文章にするのと 微妙にかわるよね 堅苦しい事を言って重箱の隅をつつく輩は無視 本質をくみとり 意見をかわす 特に悩みを解消するために 相談してるのだからね 真摯に答えるのが筋だよ

1人がナイス!しています

文章と喋る事の違いは、感情と雰囲気が分かるかどうかだと感じます。 ちなみにですが、知恵袋は最近はそういった人達が減りつつある様に思いますが、YouTubeのコメント欄ですと間違った知識を独り言の様に書いても、完全に馬鹿にした返信をしている人を見かけますね。 余談失礼しました。