ID非公開

2020/11/23 18:46

44回答

現代は「飽食の時代」といいますが、みんな食べすぎじゃないでしょうか?過食にならなければダイエットとかしなくてもいいでしょう(もちろん体質にもよりますが)。

料理、食材 | ダイエット51閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/24 0:02

ありがとうございます。色々と綴っていただきましたが、ほぼ100%同じ考えと言うか、同じ体質です。 規則正しい生活を…と1日3食になってますが、お腹減ってなければ食べなくても?とも思います。 行き過ぎ考えだとも思いますが、空腹じゃないのに食べるのは食べ物に対する冒涜のようにも思ってます。 …ってなんのハナシをしてるのかよくわかりませんが。

その他の回答(3件)

1

人によります。 今の食生活で健康に楽しく過ごしてるならいいと思います。 そもそも食事を摂る理由としてもちろん生きるためではあるとも思いますが、それなら毎日完全食を食べていればいいのだと思います。 でも、ジャンクフードを美味しいとかんじたり、別に体に必要ないのにおやつやケーキを食べたり、ビュッフェで限界まで食べたりするのは食事やその場の雰囲気を楽しむためにあるものだと思います。会社や学校での飲み会や打ち上げ、年末年始に親戚揃って食事をするのも食を通して親睦を深めたり絆を繋ぐためだと思います 「食べる」という理由は上げきれないほど様々あります。 きっと生き物が何も食べずに生きられるようになると、生活が180度変わると思います。 さて。質問から少し回答が外れてしまいましたが食べ過ぎにも様々です。 ・ストレス解消 ・病気 ・必要なため ・楽しむため ・強制されたため 色々あると思います。 質問者さんが1日2食生活で苦もなく、当たり前の日常を過ごせるのならいいと思います。ただ、ダイエットの為とかお金が無いからとかで無理にその生活を行うと後々苦しくなります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/23 21:12

その通りだと思います。 でも断食フェチみたいな人もいるので、もう少し一般的な解釈で…と思ってました。日本も昔は1日2食でしたし、そんなに特別なことでもないかな?と。

1

食にはいろいろな楽しみ方がありますし、 食事は人間にとって必要なものです。 あなたのようにおいしく食べたいから食べ過ぎない、お腹を空かせて食事をする、という人もいれば、 とにかくお腹いっぱい食べたい、 好きなものはいらなくなるまで食べ続けるのが幸せ、満腹じゃない=空腹、という人もたくさんいます。 あなたもいろいろな食の食べ方、楽しみ方をトライしてみては??

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/23 21:11

その通りだと思います。 でも断食フェチみたいな人もいるので、もう少し一般的な解釈で…と思ってました。日本も昔は1日2食でしたし、そんなに特別なことでもないかな?と。

0

で、結局あなたはなにが言いたいのですか?

ID非公開

質問者

2020/11/23 18:57

この質問文の最初にあるクエスチョンマークです。