回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/23 20:01

1414回答

フィルムカメラで撮った写真の画質はレンズやフィルムで決まるのでしょうか?

フィルムカメラ | 趣味97閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(14件)

1

基本的にはその通りです。ニコンの例になりますが、ニコンFとニコマートが同時に販売されていた頃(1960年代の後半から1970年代の前半位)は、ニコマートはリーズナブルな価格なのにニッコールレンズが使えて便利と言われていました。基本的な認識は、「ニコンFもニコマートもレンズとフィルムが同じなら撮れる写真も同じ」でした。ただし、ニコンFならモータードライブが装着できるので、そのために撮れる写真もありますし、寒冷地など悪条件でもニコンFは作動不良になりにくいとか、ミラーボックスの内面反射の違いでわずかに変化するとか、そういった違いはあります。

1人がナイス!しています

0

まぁ、カメラやさんのいう通りで大体合ってます。 こまかく言えば、遮光性能の完璧さ(スポンジ状の光線止が傷んでると、光漏れする)とか、内面反射の多少(レンズとフイルムの間にある小さな黒い部屋が光を反射してフイルムに写っちゃうことがあります)とかが、カメラによって違います。 もひとつ書くなら、視野率が違います。 各社トップグレードの一眼レフなら、ファインダーでみたまま全てがフイルムに写ります。視野率100%です。100%がすべての人に都合よくすべての場合で優れているわけではないことにご注意ください。 ホームユースのカメラやトイカメラは、ファインダーで見たものより広い範囲がフイルムに写ります。視野率は80%くらいかしら。この方が、近くを写したり機械プリントする時に都合がいいでしょうから。

0

幾らシッカリ撮影してもフィルム現像に失敗してしまったら台無しという事ですよ。 カメラとかレンズの性能を活かせなかったという事です。 古い薬品を使用してしまった処理時間とか液温を間違えてしまったという失敗も考えられます。 カメラの精度も大切なのですよ。 マウントが片減りしてしまっていたという事も良く報告されていますよ。 またシャタースピードの精度が狂っていたとかカメラのリスクも色々とありますよ。 ですからカメラボディだってシツカリとメンテナンスが出来ていないとダメですよ。 そしてレンズは最重要な撮影の為のアイテムです。 やはり撮影にはレンズが不可欠ですから。 それがパーフェクトでは作者の撮影意図とか作画能力という事になると思いますよ。

1

平たく言えばそうでしょう。けど厳密に言えば フランジバックの違うレンズを無理に付けた とし、果たしてそのレンズ性能が発揮できるか どうかは疑問です。更に穿った見方で言うなら 画質だけを言ひ遊ぶのでしたら、いくらライカ と言えども中判レンズ、フィルムには敵わないと。 昔、中古カメラ店主がいみじくも言ってましたが。

1人がナイス!しています

2

フィルムカメラは箱なので画質はフィルムとレンズに依存です。超高級機と安価な入門機で同一条件で撮影したら何ら画質は変わりません。箱ですからね。ただAFが速いやファインダーが見やすい、連写速度が異なるとか箱としての機能性が異なります。行ってみれば超高級車と安価な車で同じスピードで運転しても移動時間は変わらないです。乗り心地や運転のし易さは違いますが所要時間は同じ。画質で差を出そうとすると35㎜よりも中判や45版となってきます。フィルムのサイズを大きくすれば画質は上がります。

2人がナイス!しています