ID非公開

2020/11/23 22:55

44回答

ダブルワーク禁止について

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/24 16:31

回答ありがとうございます 副業はどうにしてもバレるのですね… 大きな会社ですが正社員は少なくパートが殆どで成り立っている為、パートから社員に起用はあるようですがパートの皆さんは口を揃えて 無いと思う と仰っていました。 転職出来るよう頑張ります

その他の回答(3件)

0

あまり味方になれずに申し訳ないのですが、端的に言えば入る会社を間違えたということです。 パートとして応募したのであれば、パートとしての労働時間で働くことを前提に採用されています。 フルタイムで働くのであれば、それに見合った能力があるのか見極めるための試験があっても不自然ではありません。 ダブルワークの禁止については、少なくとも面接で伝えられ、承諾して採用されたのであれば一般的には遵守すべきと考えます。 面接時に「試用期間が終わったらフルタイム」と言われていたのなら別ですが、質問者さんが勝手に思っていただけであれば確認不足です。 相談先については相談内容が「今の職場でダブルワークが可能になるようにしたい」ということであれば、弁護士に頼んで裁判で「ダブルワーク禁止の規定は合理性が無いので無効」という判断を勝ち取るか、会社にあなたの能力を見せつけて「この人が辞めてしまうと困るからダブルワーク可にしよう」と思わせるしかありません。 ダブルワークの禁止自体は労働基準法違反ではないので、例えば労働基準監督署などに相談しても「ウチでは扱えません」と言われてしまいます。

0

他の仕事を探してみて、もし見つかったらそちらへ転職。 それが出来ないならこのままですね。 試験勉強するなり何か資格を取る為の勉強をする方が先だと思います。

ID非公開

質問者

2020/11/24 9:13

回答ありがとうございます。 お金のかからない資格をと考え、今は簿記二級に向けて勉強中です。 実際に二級を取っても、年齢が若くないので就職には実務経験が無ければ難しいのかもしれませんね。

1

>フルタイムになるには試験があるらしく そちらの仕事は、何で応募されましたか? 募集要項には、なんと記載されていましたか? 社員、パート?パートなら最初から分かっていたはずですね。 騙されたなら別ですが、その場合は、試験を受けるしか無いでしょう。 >区役所に相談してどうにかなるものなのでしょうか? 雇用契約なので、相談場所は役所では無くて、 労働基準監督署や弁護士事務所だと思いますよ。 その場合は、会社と揉めることになります。 >個人事業主ならダブルワーク可のようです。 個人事業主の意味は分かってますか? つまり、自分が経営者って事です。 なら、自分で起業した方が良いのでは? かなりの世間知らずのご様子。 文章を読んでも、イマイチ分かってない様な? 全然違う話を突然、話され、また、違う話が始まる・・ まず、この話に税金が関係するとするなら、 扶養内での労働ですけど。 あなたの場合は、フルで働きたいのですよね? なら、税金は関係なく働いて良いので、税金は関係無いです。 ダブルワークをしたいと言うことなら、 雇用形態を、バイトか、派遣に変えて貰えば出来ますよ。 つまり、その会社で「パート」として採用しているから、 ダブルワークが禁止なのです。 それは、その会社が決めている事なので、 雇用主と相談以外は、どうにも出来ません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/24 9:09

回答ありがとうございます。 短期バイト募集をみて、仕事が見つかるまでと思い応募しました。 短期は締め切ったとの電話があり、他の募集もしているのでどうかと言われ面接を受けました。 面接の中でダブルワーク禁止と説明されましたが、フルタイム希望を伝えてそれに関しては何も言われなかったので試用期間が終わればフルで働けるものだと解釈していました。 個人事業主はホステスやベビーシッターのようなフリーランスも入ります。 企業が必ずしも個人事業主では無いはずです。