作曲するときは、楽器の癖が出やすいので全く楽器を使わないで行った方が良い結果が出ることが多いですか?

作詞、作曲30閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様の回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/26 14:24

その他の回答(1件)

0

いずれそれを何らかの楽器で演奏することになりますから、何の楽器が適しているかを考え、その楽器の特性を活かしたサウンドやフレージングにする必要があるので、その楽器で弾くことが一番の方法でっせ。その楽器特有の奏法がありますし。 たとえば、バイオリンやエレキギターなんてのは、その楽器で弾かないとニュアンスはでませんよね。 こんな感じ。 https://m.youtube.com/watch?v=AF7KtUCzrG4 その楽器が弾けるなら、その楽器で弾きながら作曲したほうがいいかと。 作曲者本人が弾けない楽器ならば、楽器のプレイヤーに弾き方はある程度任せることになります。 その場合、演奏が作曲家のイメージと同じになるとは限りません。 歌だって、歌い手のカラーが強く出ますからね。ギターや他の楽器も同じでしょう。 DTMで、打ち込むこともできますが、特にエレキギターやバイオリンの場合は、楽器を弾くことに勝るものはないでしょう。ベースやピアノだって同じかと。