今差別問題について個人的に色々

政治、社会問題 | 日本史54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! 非常にわかりやすかったのでベストアンサーに 選びました!

お礼日時:2020/12/2 22:42

その他の回答(2件)

0

朝鮮人は、関係ないです。 朝鮮部落は、朝鮮人がかたまって住んでいたためにそう呼ばれただけです。

1

縄文時代に森林で縄文人が縄文文化を営んでました。 そこへ倭人などが渡来し、低地で水田稲作を営み、弥生文化を始めました。日本列島は低地が狭かったので、渡来人同士が低地や河川や収穫を奪い合って、戦いました。勝ったムラはクニになりました。最後まで徹底抗戦して負けた誇り高いムラは奴婢=奴隷にされました。それが被差別部落の起源の一つです。 古墳時代には墓守の村が奴婢とされて、律令時代には陵戸とされたり、平安時代の下人・所従や戦国時代の一向一揆の敗者の村などが加えられ、江戸時代には「えた」・「ひにん」として最下層の身分に再編成されました。 明治の初めに身分解放令が出されましたが、その後も部落差別は続き、天皇を頂点とする天皇制の一部として再編されました。 1922年に部落民は全国水平社を結成して、差別の撤廃を目指しましたが、侵略戦争が始まると、全国水平社は侵略戦争に協力するという過ちを犯しました。 第二次大戦後は部落解放同盟を結成して部落解放を目指しましたが、分裂を重ねた上、暴力団に組織を牛耳られ、行政から部落への補助は暴力団に吸い取られるようになりました。 更に資本主義が行き詰まって、貧富の格差が広がると、部落差別は拡大再生産されて、部落民や在日朝鮮人への差別が激化しました。世の中が危機になると、差別者は先祖返りして、生贄を求めます。部落差別は只単に古い習慣が残っているのではありません。放っといても無くなりません。差別をやめなければなくなりません。 部落差別は歴史的犯罪です。

1人がナイス!しています