〜約束のネバーランドについて〜

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:2020/11/26 23:49

その他の回答(1件)

0

グランマとイザベラは供託しています。 その邪魔となるクローネは処分されただけです。 エマ達のようなハウスの孤児らが実態は家畜扱いの食用児であるのと同じで、「ママ」や「シスター」も食用児上がりです。 その中で自身らの価値を上げれば生き延び有利になるわけで、グランマと彼女自身の最高傑作であるイザベラにとって、不利益になる要素は排除されます。 クローネも花を咲かせる形で殺処分されました。優秀な人材とは言え、「食用児」の年齢を大幅に超えており、単に肉としての価値しかありません。 極めて希少な食用児の脳と並列になるわけが無く、ただ肉として利用されます。