お世話になります。このバイクの乗り方を教えてください。

バイク | 運転免許112閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

正面からの風がきついのなら前傾になる事と、装備をしっかりしたもので整える事だね アライやショウエイのフルフェイス しっかりとしたライディングジャケットを着る事 風防もスクリーンもなにもないネイキッドだと、ライダーの装備を整えるしかない それで普通程度の走行はかなり改善するが

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、沢山のアドバイスを頂きましてありがとうございます。 質問にはしたものの自分で弱点と思う所を的確に見抜いて いただき、それが確信となりとても嬉しかったです。 そろそろ雪が降ります。 バイクは買って直ぐですがショップで管理されながら冬眠に入ります。 プリロードの相談をしつつ、弱った筋肉を鍛えながら春を待つのは 心底楽しみです。来春はもっとバイクと会話したいと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/25 23:59

その他の回答(6件)

1

>車が前にいるとなかなか路面状況が掴みにくいです。 車間距離詰め過ぎです。 直前の段差も判らないほど近い距離を走っていると落下物にも気付かず、乗り上げて転倒という結果を生みます。 段差通過は尻を浮かせ膝のクッションを上手く使うといいですね。 >少し猫背で体勢を低くしてもよろしいのでしょうか?(腕が疲れます) 殿様乗りしなきゃダメ、なんて法律は無いですから常識の範囲でお好きにどうぞ、としか言えないですね~ 腹筋と背筋を鍛えましょう。 他の方が回答されているようにリアサス調整をやってから、ですね。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 車間は白線と隙間の5つ分で約25m空けていますが発見して直ぐ 尻を上げないと衝撃が。。。 そうですね、落下物もありますから距離と見通しを意識してみます。 <段差通過は尻を浮かせ膝のクッションを上手く使うといいですね> <腹筋と背筋を鍛えましょう> 承知しました。筋力アップを心がけ、膝も上手く使える様にしてみます。 ありがとうございました。

1

お疲れ様です。 一般路を走っていて、段差で尻が痛いとのことです。 新車ですのでエンジンだけではなく車体も慣らしですね。しかしリアサスペンションがまともに動かないことはありません。車体側に手を入れるのでしたらクッションユニットのプリロードを下げます。何段階あるのか解りませんが、1段ぐらい変えても差が解りませんので、極端ですが最弱にしてちょっと乗ってみるとか試してください。 ただ、私の経験でも道路に大穴とか、工事で大きな段差があるようなとき以外尻が痛い衝撃など来ないと思います。そんなときは尻が痛い以前に、シートから体が跳ね飛ばされるようになります。 対応としてはお書きになられているようにくるぶしグリップをしっかりして、気持腰を浮かすようにしましょう。スタンディングとかではありません。足元でバイクを遊ばせる感覚です。多少脚力も必要です。手の力もぬいてください。 強風で、向かい風がきつい。よくあります。 おっしゃるように、上体を伏せて風を避けるしかありません。高速道路を走るようなものだと思っていればいいです。 酷い時はハンドルにべったりになります。どうしても視界が狭くなりますので注意が必要です。もっと怖いのは横風です。 私の所は温暖ですが、冬の季節風だけは強く、大きな川の堤防など斜めになって走ってます。1車線の中でスラロームをやるような走りになります。 お気をつけて。当方60の爺です。最近乗らなくなりました。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 <足元でバイクを遊ばせる感覚です。多少脚力も必要です。手の力もぬいてください。> 昔の原付は林道はスタンディングですが、一般道はその様に乗っていました。中型となり特異があるかと思いましたが本質は変わらないようですね。 たいへん参考になります。ありがとうございます。 154Kgと軽い車体なので海沿いを走ると横風で50cmくらいは 左右に振られます。なので車線の真ん中を走っています。 なので、車が後ろに着くと停まって逃げています。(笑) 教習中に60歳の方が大型の教習に来ていました。 還暦のお祝いを貰ったので、愛車のSRX400はそのままに 大型を取得してハーレーを買うと言っていました。 教官は70歳の人が過去に大型を取得したと言っていました。 私は65歳を目標に頑張ります。 春の良い時期になりましたらまた乗ってください。 ご安全に!

0

新車ならリアサスの調整でかなり変わりますヨ。 70kgの軽デブならケツへの振動はかなり軽減されます。 昔ゼファー750でツーリング中リアのダイヤル2ヶ調整し硬くしただけでケツ痛くなり戻した経験あります。 それとポジションですが、風防、カウルが無い以上、マトモに風受けますので、風防かシールドを付ければそんな前傾になる必要迄なくなります。 バイクの場合、「@あんな小さいモノで?」と云いますが全然効果がありますヨ。 ↓私も高速時はこれに頭落として隠れて飛ばします・・笑

画像
1

工事の段差ならケツ浮かすだろうけど、 普通の道路の継ぎ目程度でケツが痛いとなると大変ですね。 自分も同じくらいですが、やはり筋力の衰えはあります。 腰まわりの筋肉つけるとケツの痛みは軽減します。 自分は相撲の四股が一番効果的だと感じてます。 やはり伝統ってのは洗練されていて道理も通ってます。 ニーグリップも自然と強化されますので、 風の影響も軽減されるハズです。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 正直、そう感じていました。 と言うのも、以前は20kmのジョギングや大会に出るくらい まで体を持って行ったのですが、肥大型心筋症と診察され ジョギングは禁止になりました。結果歩かなくなり太りました。 今では体重のせいで歩くのも億劫です。 この足腰で普通二輪の免許が取れるのか心配でしたので歩く頻度 を上げる様にしていました。冬場は会社構内で自転車も乗れないので丁度良い基礎体力作りと思っています。 「バイクは腰で乗れ」と昔から聞きますが、そうだと思われますか? 気を付けてはいるものの、ニーグリップも長続きしないのが 現状ですので、筋力は付けたいと思っています。

0

ゼファーχとTT250R に乗ってます。どちらも古いバイクなので参考になるか分かりませんが自分の場合軌道敷とか明らかな段差がある場合ゼファーに乗ってる時もスタンディングで運転してます。教習所でも段差通る時はスタンディングの方が安定すると教わりましたし練習もさせられました。オフ車で山に走りに行く時はほぼスタンディングですね。風は風防付ければいくらかましになるのかな?自分は付けてないので分かりませんが…

ご回答ありがとうございます。 教習所では二回だけ波状路を走りました。 いわゆるバランスと半クラッチの練習ですが、 腰を浮かせとは言われず、ガックんガックんと通りました。 ややスタンディングの方が足元荷重でバランスは取りやすい と思ったのですが、指示が無いので座ったままでした。 何の教習だったのか分かりません。。。 段差でスタンディングは有りなのですね。 ありがとうございました。