Cメジャー・スケールのダイアトニック・コード(3和音) C Dm Em F G Am Bm-5 何故、C D E F G A B ではなくて、C Dm Em F G Am Bm-5

画像

作詞、作曲 | DTM56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/25 5:58

その他の回答(1件)

1

コードのCとFとGは同じ構成でできてます。 Cだったらド、ドから半音4つ上がってミ、ドから半音7つ上がってソです。 FもGも同じ音の間隔で配置されてます。この間隔で並んでいるものをメジャーコードといいます。 Dm,Em,Amの3つはマイナーコードという構成でできてます。 Dmだとレ、レから半音3つ上がってファ、レから半音7つ上がってラです。EmもAmも同じ間隔で構成されています。 Bm-5はマイナーコードBmからファ#を半音下げたコードですね。-5の意味は割愛します。

1人がナイス!しています