プラモデル等のスケールについての質問です。 1/16、1/32、1/144等ありますが、何か法則があったりするのでしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ご回答ありがとうございます。 見事なまでに私の予測は外れまくりでしたね。 とはいえ、皆様全員、親切に、全力で、回答して頂きました。 誠にありがとうございます。

お礼日時:2020/11/26 20:55

その他の回答(4件)

0

本来の縮尺模型を設計する時、皆さん良く勘違いされますが。 実物の1/72にするのではなく、1mmの1/72を先に決めて、実寸をこの寸法に換算します。 (こうすると、四捨五入などによる丸め誤差によるしわ寄せが出ない。) で、このやり方で、アメリカにて、ヤード・フィートをインチに換算しやすい縮尺が選択されます。 例えば、1フィートを1/4インチに換算する1/48と、1ヤード を1/2インチに換算する1/72です。 プラモは少ない資料と写真から設計したりもしますし。 消費者に広く流布した、雑誌の写真のイメージ(例えば広角レンズ写真のイメージとか)に似せたりもしますから、正確な縮尺模型とは言えないのですが。 スケールだけは縮尺模型の考え方が広まっています。 日本はかつては1/50とか1/70とか割り算がしやすいスケールがあったのですが。 ヨーロッパのメーカーもアメリカのスケールに従い、国際標準に成ります。 するとやはり並べられると言うことで日本も国際スケールを使います。 なお、 ■1/35 パンサー(ナチスドイツのパンター)戦車にモーターを入れやすいサイズを逆算して、タミヤが考案しました。 ■1/20 F-1マシンで、かつてカスタマーが多かったフォードDFVエンジンにモーターが入れやすいサイズ(と言うより、モーターを入れるためにDFVを大きめにアレンジしても変すぎないサイズ)を逆算してタミヤが考案したとされますが。 割り算がしやすく、自動車模型のドアなど動かす仕組みが入れやすいので、サイズが大きい自動車模型使われていました。 ■1/700 艦船模型は1/1000で発売されていましたが、精密感が乏しいので大きくしました。 後年、海外メーカーの1/720と合わず、マニアを残念がらせました。 ■1/144 日本がまだ貧しい時代に(特に子供のお小遣い基準で)コレクション製を考えて普及しました。 (1/72の体積の1/8となり、ジェット戦闘機が100円で買える訳です。) たまたま、バンダイが、ガンダムを(300円の価格ありきで)プラスチックの使用量を先に決めて設計した所、1/144に近いと判り、以後、1統一スケールにしています。 (甚だしく不正確なボリュームのアイテムもけっこうあります。)

0

もともと模型の標準的なスケールは1/12なのです 模型を作るときに1feetと1インチに読み替えると 実物の図面がそのまま使うことができるので 都合がよかったのです カーモデルで一般的な1/24はその倍 で、標準的な模型のサイズは12の倍数になります アメ車に多いのは1/25ですが、これはアメ車が一般的には 欧州車より大きいので、アメ車を1/25にしておくと スロットカーのシャシーが共用できるので都合がよかったのと まあ、これも1/24のハコとほぼ同じサイスにできるので 店に並べるのに都合がよかったんですね 回答がダブりますが1/32は1番ゲージが元ですね でこれらを国際スケールといい それから外れるものを、ノンスケールといいます 縮尺無しやデフォルメモデルを、ノンスケールということが多いのですが 本来の使い方ではありません 1/35や1/20は主に内部のモータを入れるときの都合で作られたものですが 1/35は戦車で1/20はF1模型で田宮が世界中を席巻したため 他社もこれに追従し、国際スケールとして扱われるようになってきました バンダイのロボットで多く使われる1/144は、まあ航空機の1/144から来ていまして ガンダムが大体18m 当時のジェット戦闘機も18m前後なのですが バンダイがこれを1/144とした際は300円で売れるサイズ から逆算したともいわれています。 確かにシリーズのなかには1/144といいつつ、それより小さいいんじゃないか というものもあります。

0

国際スケールですよ。 1ヤードを1/2インチに換算する1/72が国際スケールと呼ばれています。 そのさらに半分が1/144となります。 1/35はMM規格と言われタミヤがモーターライズを作る際に モーターを仕込めるサイズで設計したら1/35になったという物です。 1/100は木製飛行機の標準スケールの1/50の半分の設定です。 1/16は海外で主流の1/32スケールの倍寸ですね。 1/32は鉄道模型の1番ゲージから来ています。 ただ単に3と4の倍数ってことじゃないのよ。