回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/27 0:12

77回答

中学生です。疑問なのですが

1人が共感しています

回答(7件)

1

おっしゃる通りだと思いますよ。 「音楽性の前に人間性がどうかと…」とありますが、まさにそうです。 原爆Tシャツだけではありません。ナチス軍服も朝鮮戦争に対するコメントも同じなんです。 確かに「仕方のない」ことです。 ですが、それは「反日教育」によるものではありません。 反日教育によるものでしたら、ナチス(対ドイツ)、朝鮮戦争(対中国)に対しても反独、反中教育を受けていないとやらないことですよね。 彼ら彼の国が反独反中教育を受けている、という話はありませんね。 では、なぜ「そういうこと」をするのでしょうか? 「反日教育を受けているから仕方ない」ではありません。 「こういう国民性だから仕方ない」のです。 ご質問のとおり、これは彼ら彼の国の人間性の問題。 彼らがナチュラルにやると「こうなる」んです。 「反日をやっている」のではありません。 「やっていることが反日」なんです。

1人がナイス!しています

1

反日は特定の国・国民に対する差別・ヘイトです。それを許すのは差別容認主義者と言わざるを得ません。 元々、朝鮮半島出身者には国籍も与えられ、帝国議会の議員や高級軍人も多数存在して、後の大統領も日本軍の士官です。日本人の多くが命令される側でもありました。 彼らは枢軸国側として連合国と戦い、靖国神社にも朝鮮半島出身者が祀られ、東京裁判でも多くの人間が死刑判決を受けています。 原爆Tシャツは人道的な問題と、歴史の改ざんが問題になっています。 文大統領は光復節の演説で、韓国は1919年(本当は1948年)に建国され、同胞の流血で解放を勝ち取ったと述べており、アメリカや原爆にも触れていません。 韓国の歴史認識は日々変わっていくのです。自分たちを戦勝国、日本を戦犯国と呼ぶのも、それの一環です。旭日旗問題も 比較的新しい概念です。 好きだからという理由で、何でも妄想で補完してしまう方々に支えられているようで、「理由さえあれば」差別や非人道兵器も、過去であっても「仕方がない」と言いきれる思想を持っています。

1人がナイス!しています

0

韓国は第二次世界大戦中、日本に併合されていて、日本が敗戦したから独立できたんです。自力ではないとはいえ、原爆のおかげで自由を勝ち取ったのですから、韓国人が原爆を悲惨なものと思わなくても無理はないと思います。 そもそも、政治家が公式な場で原爆を讃えたわけでもなく、隅にキノコ雲の写真が載っているTシャツをアイドルが私服で着ただけ。取るに足らないことです。

0

知っています。当時もファンでしたし、今も変わらずファンですし、好きになってから3年経ちました。 その件が問題になった際、一人の人間としてとても悲しくなったのを覚えています。なにやってんの?って思いました。離れようと思いましたが、どうしたって嫌いになれなかったんです。 当時、ちょうどファンになって1年経ったくらいの頃で、1年間私が見てきた彼らの姿、触れてきた彼らの思いの前に、呆気なくその考えは散りました。 盲目的だと思われても仕方ないです。 それでも応援する、というファンに対する批判もたくさん受けましたよ。「頭おかしい」「日本から出ていけ」「人間として終わってる」とか。今でも言われますが、それでも彼らのことが大好きです。 2年前彼がしてしまった事は許されないですし、決して「仕方のないこと」ではないという認識もあります。事務所が謝ったとはいえ本人が謝っていないので、その件について言われるのも覚悟しています。 流行っている理由はファンにならないと理解出来ないかな…って感じです。 個人の好みによりますが、曲はいいものばかりです。

0

そりゃ知ってるでしょ。正直なところ韓国人なんだから仕方ないです。 正直なところってのは歴史を考えればってことです。 原爆被害の悲惨さは日本以外ではそれほど知れ渡ってないみたいです。原爆が投下された日が近づくと毎年テレビとかで取り上げられますが外国ではそんなことありません。 そもそも韓国では8月15日は戦争終結で植民地支配から解放されたお祝いの日ですから。 原爆投下は正当だったか、というアンケートに対し、正しい選択と回答する人が米国と韓国では多数派です。 日本は原爆や空襲で被害にあったことばかり強調して被害者気分でいますけど、世界では加害者扱いです。 もともと戦争を仕掛けたのは日本ですし、朝鮮を植民地支配してたのも日本です。その間様々な人権侵害があったことが知られています。日本の教育現場では被害だけを強調し、加害の事実はほとんど知らされていません。 しかし世界ではヒットラーのドイツと並んで極悪非道国家として扱われていていまだに国連規約の敵国条項で日本は国連の敵国扱いをされています。 「太陽の帝国」っていうスピルバーグの映画見たことあります?日本軍にひどい目にあった少年が主人公で、最後に原爆が落ちて戦争が終わってよかったよかった、という映画です。アジアや欧米では少なくとも少し前まではそれが普通。原爆というと戦争をおわらせたという意味で彼らにとっては希望とか正義の勝利を意味するものだったんです。 日本人は原爆と言うと多くの人が亡くなった、という被害の面に目がいきます。海外の人もそういう人も増えてきたと思いますが未だにそうでない人もいます。悪いことしてた日本がようやく懲らしめられて戦争が終わった、よかったよかった、ってことの象徴です。 BTSのTシャツくらい、かわいいものです。2日着てただけの話ですから。スピルバーグは映画一本まるごと作って全世界で公開ですからね。でもそれで人間性に疑問を持ってジュラシック・パークや未知との遭遇、インディ・ジョーンズあたりを見ない、なんて言ってる人はいません。世界では当たり前の認識だからです。 彼らは原爆については単に無知なだけです。声高に批判しても衝突するばかりで理解はされないし、問題は解決もしません。状況を改善するためには相手を罵倒したりに非難するのではなく根気よく啓蒙活動を続けて行くべきだと思います。 人の人間性を云々するんであればまずは自分の国が何をしたのか、ということも知っておくべきだと思います。