ID非公開

2020/11/28 9:12

77回答

子供の時、1つのこと(習い事など)をある程度極めた経験のある方は、なぜそれが続いたのでしょうか?

習い事 | 水泳112閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/12/3 15:59

ご回答ありがとうございます。 すみません、もう少し詳しくお聞きしたいのですが、水泳は2歳で始めて、水慣れに複数年かかったその後はどうなりましたか? 4泳法できたのはいつ頃でしたでしょうか? 育成とか選手コースには行きましたか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:2020/12/9 10:08

その他の回答(6件)

0

殆どの人は、親が続けさせたんだと思います。 私も水泳はすぐやめたかったのですが、せめてクロール平泳ぎ、バタフライまで泳げるようになってからにしなさい、と言われて、個人メドレーのクラスになってから辞めました。 個人メドレーまでいくと、あとはスピードアップを目指すだけなので「泳げるようになる」とは違う感じになるので。 ピアノは好きだったので続けていましたが、旦那さんの仕事の都合で先生が辞めてしまい、その後にいくつか教室を探したのですが先生との相性が良くなくて辞めました。

ID非公開

質問者

2020/12/4 12:30

回答ありがとうございます! 嫌々でも個メまで行けるなんてすごいです! ちなみに、ピアノはどんなの弾かれてましたか?ショパンとかリストとか、憧れます!

0

小学2年からドラムをやってます 続けられたのは自分が一番夢中になれたからです

ID非公開

質問者

2020/12/4 12:32

ドラムですか!かっこいいので憧れます。

0

ピアノを5歳から始め、40歳を過ぎた今も続けています。 ピアノ科ではないですが音大に進み、今は子供のピアノのフォローもしてあるので、かなり役に立っています。 続いたのは親が辞めさせてくれなかったから(笑)です。 子供の頃はイヤイヤでしたが、小学校高学年くらいから大好きになりハマりました。 粘ってくれた親に感謝です。 自分が親になってみて、子供がやりたくない事をやらせる大変さがわかり、親の偉大さがわかりました…。

ID非公開

質問者

2020/12/4 12:34

ピアノがきっかけで音大に進まれたのですね。ということは、ご専門はまた別ということですよね?すごいです!

1

書道を習っていました。 続けた理由は、親が辞めさせてくれなかったからです。送り迎えは親がやっていましたし。 何度も辞めたい辞めたいと嘆き、トイレに隠れこもった事もありますが、やめさせてもらえませんでした。 そのうち高いレベルまで登っていました。 高校でやっと辞めましたが、なんと、書道部に入りました。笑 そして大人になった今、その習い事を極めたくなり、再び習っています。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/12/4 12:35

やっぱり、嫌になったとしても続けることで道が開けてきたりするんですね。希望が持てるご回答ありがとうございます!

1

オバチャンです。書道ん十年続けています。 つまらなくてやめようと思っていた高校の時に、親の強制で入れられた選択書道で、習字とは違う世界と、それを熱く語る先生と出会いました。それが転機です。 貴方様はまだお若い方だと思います。あと5年したら、習い事を続けている方は、ほとんどいなくなりますので、そんなに悩まなくていいです。 娘はピアノでいい先生とのご縁があって、かなり本格的にやりましたが、中学でやめました。でも音楽は好きだったみたいで、高校で筝曲部に入り、社会人になっても続けています。 貴方様もこれからです! 昔の習い事は親のすすめでしょう?今度は貴方様が好きなことを見つけて、始めればいいのです(^^)

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/12/4 12:36

良い先生との出会いも大事なんですね。ご回答ありがとうございます!