部屋のカビがひどいです。

住宅 | 賃貸物件29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすい説明に改善方もありがとうございます!早速実行してみます!

お礼日時:2020/12/2 1:46

その他の回答(3件)

1

まずは殺菌です。 空気中にもカビ菌は居ますので定期的に清掃消毒は欠かせません。 それと水がなければカビは繁殖できません。 しかし、温度差があれば結露はできる。 特に鉄筋コンクリートは比熱が高いので結露しやすい。 まあ、結露対策は理科で習った飽和水蒸気量の応用です。 昼間の気温上昇で飽和水蒸気量が増える。 夜間に気温が低下、特にコンクリートの壁やサッシなどは特に冷たいので結露が発生しやすい。 結露を抑えるのは難しい。 だから、毎朝、結露する場所を雑巾がけする事です。そして、休日に殺菌消毒です。 それが一番簡単でカビを防ぐ方法です。

1人がナイス!しています

1

①まずは温度・湿度計を取り付けましょう。 ②湿度が70%を超えて温度差が10℃以上あると結露が起きてその所にカビが成長します。 ③換気は朝起きて服を着替えたら窓を開けて空気を入れ替えるのがいいです。その際に布団類は寝てる面を晒して乾かすのがいいです。人間は寝ている間にコップ一杯くらいの蒸気を排出します。6畳の間に一人で寝てもこれくらいで結露が起きます。 ④部屋干しがあると結露しますから換気とかエアコン運転は必要です。 ⑤特定の個所のようですがその部分には日が当たらない上に吸湿性がいい部分と推測します。陽のさすところにはカビは成長しないです。

1人がナイス!しています