ここから本文です

車の暖房をつける時に「A/C」ボタンはオンにしたほうがいいのですか? 「A/C...

kar********さん

2009/2/2414:12:11

車の暖房をつける時に「A/C」ボタンはオンにしたほうがいいのですか?
「A/C」の役割とはどんなものでしょうか?

閲覧数:
369,447
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e60********さん

2009/2/2423:19:24

●ACスイッチとは
AC(エアコン)スイッチをONにすると、エアコンの冷凍サイクルが作動します。車室内に導入される空気(空調風)を除湿・冷却するための熱交換器(エバポレータ)があります。冷凍サイクルが稼働すると、このエバポレータに冷たい冷媒が流れ、これにより、空調風を除湿・冷却します。
ACスイッチがONになると、空調用コンプレッサ(冷媒圧縮機)が稼働するのです。

●冬季はどうすべきか
冬季もACスイッチをONにしてください。冬季は、車室内の乗員の呼気に含まれる水分によって窓曇りが発生しやすくなります。ACスイッチがONで、空調風を除湿すると、窓曇りが発生しにくくなります。

●ACスイッチを押さない場合
ACスイッチがOFFの場合でも、オートエアコンで空調風が足下に吹き出されていると、窓曇りが発生しにくいような仕組みになっています。
空調風が足下へ配風されるとき、その一部の空調風がフロントガラスの下の吹き出し口からも少しずつ流れ出しているのです。この温風により、ガラスが暖められ、曇りにくくなっています。
しかしACスイッチをONにしたほうが、はるかに窓曇り発生を防止できます。

●非常に寒いとき
外気温が3℃あるいは0℃以下のばあいのような寒いときには、ACスイッチをONにしても、空調コンプレッサはONになりません。このような寒い条件では、冷凍サイクルに負圧が発生し、大気の水分が冷凍サイクル内に入ってきて、不具合を生じやすくなります。
このような非常に寒い場合には、暖かい空調風でフロントガラスを加熱することだけで窓曇りを防止することになります。

●動力は 燃費は
夏季にACスイッチをONにして冷房として使うと、平均で燃費が20~25%悪化します。コンプレッサを駆動するためにエンジン動力の一部を消費するからです。
冬季は、冷凍サイクルの高圧側の冷媒を外気で効率よく冷やすことが可能です。この条件では、コンプレッサの駆動動力は非常に小さくなり、燃費悪化率は2~3%程度です。つまりほとんど無視できます。逆にいえば、運転操作方法や信号などの道路条件による燃費への影響がより大きくなります。

●目や喉の渇きがあるばあい
ACスイッチをONにして除湿すると、目や喉が乾きやすくなります。身体の弱い方によっては、ACスイッチをONにしないほうが良い場合があります。

●まとめ
冬季にもACスイッチをONにして窓曇りの発生を防止したほうが、より安全運転に寄与します。このための燃費悪化はほとんどありません。
ただ目や喉の渇きが身体へのダメージになる場合には、ACスイッチをONにしないほうが良いでしょう。

簡単ですが、ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2009/2/24 23:47:41

笑う みなさんありがとうございます。
ここまで細かく分けていただいて参考になりました!

「車 暖房 ac」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hid********さん

2009/2/2418:11:06

暖房の時は、A/CボタンはOFFでOKです。


車のA/Cの役目はふたつあります。
1)冷房
2)除湿
(家庭用のエアコンのように、暖房する機能は無いです)

よって次のような場合にスイッチをONにすればOKです。
●夏場、車内を涼しくしたいとき
●冬場に暖房として使用していて、窓が曇る時
(暖房自体は、A/Cスイッチオフでできます)

それ以外の場合にONにしてもいいですが、
エンジンでエアコンのコンプレッサを回していますので
燃費が悪くなります。

tra********さん

2009/2/2416:06:56

「A/C」は、エアコン(冷房)でして、
冬期間の暖房時に使うケースは、窓が曇ってしまって、前などが見えないときに、
曇り止めのために使うものです。

ところで、車の取扱説明書を見ましたか?
空調装置の使い方も書かれているので、機会を見つけて確認ください。

fuj********さん

2009/2/2415:25:14

自分の場合ですと・・・
(たいていの人もそうだと思いますが・・・)

非常に熱いとき A/Cオン+内気循環 (温度設定MAX)
熱いとき A/Cオン+外気循環 (温度設定調整)
ちょうどのとき A/Cオフ+外気循環(送風) or すべてオフ(窓を開ける)
寒いとき A/Cオフ+外気循環 (温度設定調整)
非常に寒いとき A/Cオン+内気循環 (温度設定MAX)

基本的に、内気循環にしたときと冷房機能を使いたいときのみでOKだと思います。

以下が理由です。
A/Cオンのメリット(オフはその逆)
曇りがとれる(除湿)、冷房がきく
A/Cオンのデメリット( 〃 )
燃費が悪くなる、加速が遅くなる、コンプレッサー作動の音がする

bcq********さん

2009/2/2414:53:30

車の暖房をつける時、「A/C」ボタンはオンにしたほうがいいか と問われると、答えは?です。というか、『しなくても良い場合はしない方がいい』 が正解かも。

「A/C」ボタンをオンにすると燃費が落ちる。これが気にならないなら「A/C」ボタンを付けっぱなしでもいいと思うよ。

早くフロントガラスやドアガラスの曇りを取りたい時や、いつまでたっても曇りが取れない場合は「A/C」ボタンはオンにしたらいいのではないでしょうか。

ちなみに窓を少し開けてやると曇りは取れますがね。私は貧乏人ゆえ「A/C」ボタン付けっぱなしは考えられないです。

mou********さん

2009/2/2414:24:40

コンプレッサー回す時、回したい時ON。

車のエアコンは家庭のエアコンとは違い、暖房冷房を別々の系統で処理しています。だから、冷房、除湿スイッチと思っていても良い。

暖房は(ハイブリッド等の一部除)エンジンの排熱利用なのでほとんど燃費に影響しません。冷房、除湿は大変燃費悪化に貢献。

なので、暖房中の除湿は窓が曇って仕方が無い時にだけ使用。

上手く使えば、無理に除湿しなくても暖房だけでも曇り取りはそれなりに可能ですし。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる