回答受付が終了しました

ID非公開

2020/12/1 7:59

1010回答

木造の利点はなんですか?鉄筋コンクリートの一軒家が無いのはなぜですか。

回答(10件)

1

日本の風土を考えると、湿気対策が何よりの課題。 よって鉄骨やRCで建てることのメリットの方が無いに等しい。 地震に強いから(正確には強そうだから)鉄骨やRCとか言っている素人さんを見るとこっちが恥ずかしくなる。 以前の軸組工法ならまだしも、工業化が進み性能がずば抜けて良くなりましたから余計に木造以外で建てるメリットが無くなりましたね。 得にRCなんて金持ちのステータスでしかない。 ~まとめ~ 木造は軽くて安くて地震対策や湿気対策にも一番適している。ましてや壊すときも安価。むしろ木造以外で建てるメリットこそ皆無。

1人がナイス!しています

0

うちは鉄筋コンクリートです。一戸建てです、中古で買いました。 東日本大震災のあとだったので震災に強い家に惹かれました。 確かに暑さ寒さは厳しいですが、エアコンの効きは木造より良いです。 住んでて安心感はありますが、潰すとなると木造の3倍かかると聞いてます。 なのでメンテナンスをしっかりしていかないといけないな、と思ってますよ

0

金属やコンクリートなどは熱伝導率が高く夏は暑すぎるし冬は寒すぎることになってしまい、暖房や冷房の効きが悪くなって電気代がかさんだりしますが、その点、木材はそもそも材質が熱伝導が小さく、空気を含んでいるのも相まって断熱効果が高いです。木材の方がしなりやすいので耐震に役立ったりするので基本的には木材が使われることが多いです。アパートに鉄筋が使われるのは、部屋が多いので大きくなった自重を支えるためで、一軒家にはそこまでの強度を付ける必要はないのと鉄筋コンクリートは木材よりも高いのでわざわざ無駄に値段を高くする必要が無いというのが原因であると思います。

3

いろいろ意見見ました 簡単に言えば 木造のほうが安い 鉄筋コンクリートのほうが高い ランニングコストもかかります 夏は暑く、冬は極寒です なので鉄筋コンクリートの家の方は木造にすればよかったと 間取りも変更できるので コンクリートはできませんから

3人がナイス!しています

3

ID非公開

2020/12/1 14:44

都内防火地域などは、RCも多いです。

3人がナイス!しています