我が家は都内の一軒家、瓦屋根の築40年を越す古い家です。わたし、母と父、祖父と一緒に住んでいます。地震対策についてお聞きしたいです。都内に大地震が来た場合、まずやることはなんでしょうか。古い家ならば倒壊

地震 | 耐震30閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

家地震が倒壊する危険があるのなら、逃げ出すことは難しいと思います。 神戸で被災した知り合いがいますが、2階で寝ていて地震が来てなんだかわからないうちに気が付いたら外は地面と同じ高さ、つまり一階はつぶれていたということです。幸い家族は1階で寝ていなかったので助かりましたが、家屋の倒壊はそのくらいの時間で起こります。 まずは住宅の補強でしょう。お金はかかりますが、住んでいる自治体によっては業者の紹介や補助金などもやっているようですから、そうしたところに相談するのがいいと思います。柱や梁の補強やクギの取り換え、斜交いの柱を入れるだけでかなり強度が増すらしいです。 そのうえで、家具の固定や防災袋などの保管場所を決めることになります。

0

地震が発生して直ぐに外へ飛び出るのは危険極まりないと思います。 ご自宅の屋根瓦に直撃される危険が有ります。 屋内の比較的安全な場所、例えば風呂場とか便所近辺とか柱が多く有りそうな場所で揺れが収まるまで石に成るのが賢明だと思います。 事前にヘルメットとかの頭を守る物、厚底の軽いスニーカーなど人数分準備されてた方が良いと思います。 火災の発生は禁物です。

0

まずすることは家の中を安全にしておくことです。最近の地震では家具がたおれるものが落ちるなどでケガをする人が多いです。大地震では病院も混乱しますので小さなケガもしないことが大事です。 地震の揺れを感じたらその場で低く小さな姿勢になりましょう。頭を守ることができればそれも。揺れている間に移動するとケガの可能性が上がります。揺れている間はじっとしているのが良いです。 揺れがおさまったら周囲の状況を確認して安全であると思ったら外に出ましょう。 東京都の東京防災が参考になります。 https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1002147/index.html

0

出来れば地震前までに準備しておく事が大事で、する事も多いかも知れません。 耐震補強は主たる準備かと思いますが、屋根瓦を軽い金属屋根にするのも効果が有るかも知れません。(避難する時も少し安心) 宅内の避難経路を定めてどんな場合にでも通れる様に補強したり不要な扉は外したり、主に使用する居室にシェルターもどきの補強したりとか・・・etc 準備する事は沢山あると思います。 地震が来た瞬間について言えば、どんな場合でも火災が絶対に発生しない様な対策が必要だと思います。 例えばコンロはIHにするとか、ストーブは使わず普段からエアコンだけを使用するとか・・・etc