ID非公開

2020/12/8 12:51

2020回答

親切な登山家さんは装備に不安のある人を見かけたら注意してくれますか?

ベストアンサー

8

8人がナイス!しています

その他の回答(19件)

0

山小屋で休憩している時に 何か縁があって 会話してたら、 今後 どちらに行かれるんですか?ぐらいの会話にはなるかも。 昔、 裏銀座ルートで進行方向からやってきた 登山者とかにお互いの状況を聞く為に やったりとか。 そんな強くは言いませんけど、 (あまりにもレベル低すぎって見た目で 解ったら え?あんた大丈夫か?ぐらいの 事はいうかも。

1

昔は、沢山いましたね。 よく、春山で帰れって怒鳴っているオジさんが。 今思えば、親切ですね。

1人がナイス!しています

2

ID非公開

2020/12/15 5:28

すぐ下の書き込みに「下りルートを逆行し登り滑落」とありますが、当該女性は登頂後に事故に遭っているため、「下りルート逆行」は直接の事故原因ではありません。軽装なども指摘もされていますが、事故との因果関係は必ずしも明確ではありません。しっかりした装備で正規のルートを歩いている熟練した登山者も数多く事故に遭っています。このように「思い込み」で事故原因を勝手に分析してしまうのは非常に危険であり「彼女の命を無駄にしないためにも」と書きながら、全く正しい分析をしておらず、亡くなった女性の事故原因を勝手に自分の思いたいように描いています。事故は冷静で客観的に分析するべきです。自分の自己主張のために「軽装の経験のない登山者が間違って・・」的なことを言いたいのでしょうが、事故の原因はわかっていません。

2人がナイス!しています

0

ID非公開

2020/12/15 2:48

昨年、剣岳で19歳女性が亡くなる痛ましい事故が発生。 日没が近づく頃に厳しい下りルートを逆行し登り、滑落。 事故直前に数名がその若い女性とすれ違っていたと言います。 危機を判断できる時「声を掛ける」事は重要に思います。 厳しく注意するのか、声を掛ける程度か、時と場合ですね。 彼女の命から学び、彼女の命を無駄にしないためにも。

0

あんまり、そういう人と会ったことがないので。 余程のことがなければ話しかけないでしょう。 私自身は中学生の頃は学校の体操服とジャガーシグマという運動靴で山登ってましたが、特に何も言われたことはなかったですよ。 その頃には、登山者を見て、登山というのは、本当はああいう服装でするものなんだな、と思ってました。 違和感は理解していましたね。