化学の電池の範囲の質問です。

化学7閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

ボルタ電池、ダニエル電池、鉛蓄電池、リン酸型・アルカリ型の燃料電池は常識の範囲内として反応機構や活物質を覚えましょう。 あとはリチウムイオン電池など最近のトレンドを教科書を見ながら仕組みだけでも理解すればいいです。 ボルタ電池は硫酸水溶液を使ったために正極棒を水素イオンが覆い(分極という)起電力が一瞬で下がってしまいます。 これを改良したダニエル電池では素焼き版(イオンだけが通れる板)と硫酸亜鉛、硫酸銅水溶液を使うことで正極棒でイオン化傾向が低い銅が析出する、つまり分極を抑えることに成功しました。 しかし正極側で銅が析出し余ったSO₄²⁻が負極側に移動して発生したZn²⁺と反応するため濃度のバランスがすぐに崩れる他、素焼き版の性能自体が低く水溶液が混ざってしまうという欠点がありいずれも実用電池ではありません。