ID非公開

2020/12/27 3:10

66回答

なぜ北海道のスキー場は夜中も営業しないの?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

単純に「収支」の問題かと思います。 営業しても客が来なけりゃ赤字になるし。

1人がナイス!しています

0

昔のニセコのナイターは楽しかった。 けっこう上の方から滑れて、とにかく広い。 寒いから人がいなくてスピードが出せました。 それでも10時くらいまでだったかな?でしたね。

0

北海道在住の者ですが 夜営業(いわゆるナイター)をやっているスキー場はたくさんありますよ。とくに札幌や旭川近郊。 でもまあ、スキー人口の減少でナイターは金土限定とかにするスキー場も多くなってきました。昔は今よりもっと寒かったけど、それでもどこのスキー場もナイターにぎわっていたんですがね・・・・・

0

暖かい地域だけ 中部エリアでも 木曾の御岳あたりは 夕方から氷点下10度ぐらいになるなら お客様がいなくなりし ナイターはない、 たー(笑) ですが 奥美濃あたりは ナイターのが雪が絞まって昼より好ゲレンデになります、

0

寒すぎて、滑れない かつてオールナイト営業していたびわ湖バレイも、夜中はほとんど宿舎に逃げ込んでいた。本州の滋賀県でさえ、そうなるのだから、北海道では、寒くて、夜中は誰も滑らない。それなのに、リフトやゴンドラに人を付けて!照明をつけるのは赤字にしかならない。 そもそも、照明があるスキー場自体がほとんどないよ