回答受付が終了しました

アリックスについて早急に解決しなければならなくなったので、宜しくお願い致します。

1人が共感しています

回答(4件)

0

色々と、アリックスの規定や法的に問題が多いようですね。 全て、記録が残っていますか? 他の方もお書きのように、早急に消費生活センターに相談することをお勧めします。 全国の消費生活センター等_国民生活センター http://www.kokusen.go.jp/map/ >購入したままの未開封商品を取り上げ、更にはお金を振り込め……そんな相手にとって都合のいい話ありますか? ありません。 >クーリングオフの規定が変わるから商品返してもお金が返ってこなくなりましたと。 クーリングオフは、無条件で行使可能です。これに反する規定は、全て無効となります。強力な権利ですので、行使可能な期間が限定されています。 そのような規定は、冗談抜きで、違法となります。中途解約規定であっても、同様です。そして、たとえ勘違いであっても、誤ったことを告げることは、犯罪行為となります。(法律で刑罰が定められています。) 時期的に考えて、クーリングオフの期間は終わっていると思いますが... クーリングオフ可能期限は、商品、又は、契約書面のどちらか、受け取った日の遅い方を含めて20日内となります。

0

弁護士に丸投げする以外あなたに出来ることは無いでしょうね その気弱さを直さなけりゃ何度でも…

0

連鎖販売取引は、特定商取引法でルールがありますから、何月何日に何があったのか綺麗に時系列に整理して消費生活センターに行ってください。 とくに、「法定書面」があったのかどうかも質問からは不明ですし、勧誘時の文句に「絶対に儲かる」という言葉があれば契約取り消しもできるわけですし、一度特商法のルールを良く読んだうえで、何が問題なのか探ってみてください。 特商法ガイド 連鎖販売取引 https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/multilevelmarketing/ 出来ることが ・法定書面の未交付または不備なら、クーリングオフは今からでも出来、契約前の状態に戻せる。 ・途中解約のルールに該当しそうかどうか。 ・不実告知「絶対に儲かる」と言われて勧誘されたのなら、契約取り消しもできる。