回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/7 13:16

66回答

医学が発達していなかった時代の疫病って、どうやって消滅していったんですか?

回答(6件)

0

菌やウイルスは自分の毒性が強いと宿主と共に自滅して行きます、理屈から言えば医療や治療がウイルスにとっての延命策になります、ウイルスが蔓延し人がみな心でしまうとウイルスも生存できなくなるからです。

0

今のロックダウンと理屈自体は一緒です。 感染などの理屈は不明でも、何らかの理由で「うつる」ことは気付いていたので、患者や患者と近しい者を隔離したり、場合によっては監禁して見殺しにします。 加えて、疫病の発生源だと見做された家や集落を燃やします。 日本でも伝染病(現代の医学なら普通に治療できるものを含め)を出した家が地域から断絶されたり、火を放たれるようなことは過去には良く起こりました。 また、被害の大きい村などがあれば、街道を封鎖したり出入りを減らします(現代も国家間の往来にはパスポートなどが必要ですが、古い時代も都市の出入りなどには関所その他の管理機構はありました)。 人権問題的としては不適切な手段は多いものの、接触を減らす・焼却すること自体は、様々な疫病に対して有効性はありました。 更に、そうした形で大勢が死んでいくと、罹患せずに助かった人々と、感染・発症したが奇跡的に治った人々が生き残ります。 「必ず」ではありませんが、逃れられた人々には免疫が生じるので、その流行の中では「罹らない」結果となり、収束していきます。

0

主な治療方法は、祈祷でした。 病は気からと言うから、案外効果があったのかもしれません。

0

どうにもなりません 無力です 神様や仏様にお祈りしました 自然に収まるのを待つしか有りません 原因が分からないから、誤った事が多いです(現在医学から見て)

0

昔はたくさんの人が、感染症で死にました。良寛さんの歌にも、手まりをついていた子どもたちが次々に天然痘で亡くなったのを悼む歌がたくさんあります。 時代が逆になりますが、百人一首にいい歌を遺された貴族が、何人も10代や20代で惜しまれて亡くなっています。 しかし全員は死ななかったので、人類は生き延びて、疫病が収まったんでしょう。 私の子供の頃は、随分たくさんの予防注射を受けたものです。人類はずっとウイルスと闘って来たのです。