回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/9 17:13

55回答

家賃支援給付金で更新覚書がいるんですが、管理会社に問い合わせたところ、自動更新なのでない、と言われました。

回答(5件)

1

普通です。 自分の場合も無かったので、家賃支援給付金のホームページから賃貸借契約等証明書の雛形をダウンロードしてコンビニのネットワークプリントを使ってコピーして大家さんに自署で書いてもらいました。 注意事項として、契約期間は手持ちの契約書の開始日〜自動延長した契約の最終日です。(これは申請日が含まれていなかったパターンの場合)

1人がナイス!しています

1

賃貸契約一般についていうのであれば、珍しいことではありませんが、自動更新の旨の契約であっても契約書に記載がある期間に賃貸契約があったことを証明するものですから更新の度に更新覚書等を作成するとこをお勧めします。 家賃支援金について言えば、書面で契約が継続していることを証明する必要がありますから、今まで更新覚書を作成していないとしても改めてこれを機に作成するか、賃貸契約書等証明書をお書きになるか、された方がよろしいかと思います。

1人がナイス!しています

0

>はじめの契約書に自動更新と記載されていたら、それで申請できると思いますけど… これは間違い。 >賃貸借契約等証明書 これを貰うのが正しい。 この証明書に賃貸期間を記入する欄があるので、原契約書に記載された最初に到来する期限の翌日から、現在有効な期限までを記入します。 (この契約期間の範囲に令和2年3月31日と支援金の申請日が入っていることが求められます)

0

賃貸借契約等証明書(契約書等の契約期間に 2020 年 3 月 31 日又は申請日が含まれていない場合) https://yachin-shien.go.jp/docs/pdf/format_lease_cert_out_of_term.pdf 最初の契約書の契約期間が終了し、自動更新条項が適用されている場合は上記の書式を印刷して記入し、賃貸人の署名か記名押印を貰ってください。(社判の場合は印鑑も必要) なお、申請で添付する最初の賃貸借契約書に管理会社名が入っていれば、その管理会社の署名等でも構いません。 管理会社が契約書から変わっていたり、管理会社名の記載がなければ、賃貸人の署名が必要です。

0

ん〜、ややこしい手続きですよね。 はじめの契約書に自動更新と記載されていたら、それで申請できると思いますけど… 不備があれば書類は返ってきますし。 あとは、自動更新して借り続けている証拠と言うことで、家賃の振り込み等のコピーや住民票、公共料金の支払い請求書なんかつけておけば、大丈夫と思います。