ID非公開

2021/1/9 23:18

44回答

家の周辺がとても暗いです。周りに街灯がほとんどなくて住宅街のため人通りも少ないです。大学から徒歩30分で自転車で15分かからないくらいなのですが、急いで決めてしまったためあまり情報収集せずに選んでしまって

移住、田舎暮らし | 一人暮らし、シングルライフ59閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

歩行より自転車の方が確かに安全ですが タイヤのため進行方向が読みやすいので待ち伏せにはご用心 自転車なら照らす箇所が進行方向の地面なので 明るい懐中電灯でも大丈夫ですし安全性も高まりますね 不審な場合「強硬突破」ではなく引き返す方がいいです 自転車の場合は回り道や通り過ぎたり引き返すなどでも 自宅を知られないように工夫し帰宅した方が良いのです 尚、危険を察知した際は 警察にその際の不審な状況の詳細を伝えると 暫くその時間帯に巡回してくれたりもしますが ただ「怖いから見回って」では動かないと思われます 緊急時は躊躇なく他人の家の玄関を叩いてください 民家なら「すみません」「こんばんは」 住宅密集地なら「火事だ!」の方が容易に人が出てきます 住宅地にて「だれか助けて!」は使いどころが難しいです 海外でも「HELP ME!(たすけて)」だと 事件に巻き込まれたくないので人は出てきません

その他の回答(3件)

0

雨が降らなければ自転車が正解ですが、田舎では夜間、車から確認ができるよう充分な対策が必要。 特に後ろ側、反射バンドやフラッシュライトなどは必需品です。 ボクは自転車通勤で、雪以外雨ならば自転車です。 歩く場合は懐中電灯は常備、リュックには反射バンドを吊るすのが普通です。 小学生はプラスして防犯ブザーを持たされています。

1

防衛のために、小型で強力なLED懐中電灯と防犯ブザーを携帯することをお勧めします。 Amazonで購入可能なお勧めのLED懐中電灯です。 このライトで照らされたら、暴漢は何もできなくなります。 ※ ↓ 動画で明るさをご確認ください。 https://m.youtube.com/watch?v=yZZMGKkULQ8

画像

1人がナイス!しています