ID非公開

2021/1/10 22:16

77回答

保護猫の譲渡の条件が、かなり一方的でなかなか厳しく感じますが、皆さんはこれが普通だと思われますか?

ネコ861閲覧

8人が共感しています

ベストアンサー

7

7人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/10 22:58

それです。私の友人も、良くも悪くも人より猫を信じているというか、猫のことだと人を疑い深くなるというか、なるほど猫キチとは言い得てますね。保護猫の譲渡自体がマイナーであることや、だからこそ保護側は彼らなりに真剣なんだろうなという感じは伝わりました。ありがとうございました。

その他の回答(6件)

2

猫を幸せにしてあげようとしたのに断られて悲しかったですよね。 そのうちどこかで縁がありますよ。

2人がナイス!しています

6

去年、とある譲渡会で2匹譲り受けました。 確かに行くまでは最初驚くぐらい厳しいと感じました。 でも、考えれば考えるほど合点しました。 出産予定のご夫婦は今後赤ちゃんの子育てと猫の世話の両立がちきんと出来るか不安要素でしょう。 保護団体は譲渡先の幸せを考えるのではなく保護猫の幸せを考える活動です。 ショップやブリ-ダ-だからこそ出産予定のご家庭だろうがどんな家庭でも収入さえあれば飼えたのだと思うな。 仕事内容と経済力までは聞かれなかったけどアンケート用紙等にその他は聞かれたりサッとウチの中を拝見はされましたが、何も言われませんでした。団体の方も快く感じトライアル開始しました。 団体によって違いがあるかもしれませんが、大体は同じ条件じゃないかな。 保護団体とショップ等の違いは上記に述べたところだけかと思います。

6人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/10 23:20

私が神経質なだけなのでしょうね。ご回答ありがとうございました、実際の経験談参考になります。保護猫の里親は向き不向きがあるんだなと感じました。

9

猫の保護団体に属して保護や里親探しの活動をしてます。 保護団体の譲渡条件は各団体によってまちまちで、私達でさえこの条件は厳しすぎるな、これは個人情報に立ち入り過ぎだなと思う団体も確かにあります。 ただ家族構成や飼育環境確認の為の自宅訪問は殆んどの団体では必須で不条理だとは思いません。 譲渡誓約書に関しても終生面倒をみる、必要な医療は必ず受けさせる等当たり前のことしか書いてない場合が多いです。 アナタが酷いと感じた赤ちゃんが生まれるかもしれない夫婦に譲渡できないは私達からすれば当然のことです。 他の回答者さんも答えてますが、赤ちゃんにアレルギーがあったらどうするんですか? 万一赤ちゃんを引っ掻いて傷付けたらどうしますか? また幼稚園児ぐらいの家庭には譲渡不可としてる団体も多いですが、猫は犬と違って必要以上に構われるのを嫌ったり大きな声や音を怖がるので、小さなお子さんの居る家庭には譲渡不可とするんです。 譲渡先の家庭の幸せを考えないのか?はそういった聞き方なら考えません。 保護団体って他人様の為に猫を保護して譲渡してるわけじゃないんですよ。 行き場のない猫達が安心して過ごせる場所を探して譲渡するんです。 その先のその家庭が幸せかどうかまで逆に何故考えなければならないのか理解出来かねます。 お友達の言うように考え方が保護団体の譲渡には向いてないですね。 里親になる皆さん、里親になるまで色々私達とも話し合って納得して猫を引き取ってくれてます。 殆んどの里親さんは譲渡したら終わりではなく、その後もわからないことの相談等長いお付き合いをさせて頂いてます。

9人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/10 23:29

保護活動お疲れ様です。実際の立場からの意見ありがとうございます。真っ直ぐ、猫中心の活動なんだと理解しました。 これはお互いそれで一致した場合に上手くいく事だと思いますので、私の場合は難しそうですが、皆さんのアドバイス通り?里親は考えないようにします。 私も逆の立場なら、それらの条件や確認事項の重要性は理解しています。ただ、それらの家族構成や仕事のリズム、家の情報は非常に重要な情報だと思っていて、誰がどんな責任でどの様に管理しているのか全く説明が無いことも不安に感じた要因の一つでした。 里親候補の能力や愛情、責任感を信じることをしない。それはそれで清々しいと思いますし、これまでの経験からもそれが必要なんだろうなと推察します。ありがとうございました。

1

んー、まあ猫の譲渡条件は全国一律でないので、それを 厳しいと思うんであれば厳しくないとこで譲ってもらえば いいかと思います。保健所とか個人での募集とかなら 全般的に緩めでしょう。 つーか、猫なんて愛護団体からもらうなんて人は一割もなくて たいてい拾ったとか知人やご近所でもらったりだそうですが。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/10 22:52

まぁそうですね、保護猫を受け入れたらかわいそうな猫が減るのならそれもいいなと思ったのですが、私みたいにガチャガチャうるさいのはむこうもイヤでしょうから、難しそうです。ありがとうございました。

12

例えば 〉赤ちゃんが産まれるかもしれないご夫婦はお譲りできない。 これですが、生まれた子供が猫アレルギー持ってたらどうするんでしょうか?子供か猫かどっちか捨てる?アレルギー我慢させてそのまま飼う?猫を譲渡するにしても、環境が変わることで猫が抱えるストレスは無視、新しい飼い主見つけた私たち優しい!ですか? 保護猫はひどいトラウマやストレスを抱えています。せっかく生きるチャンスを手にしたのに、次に酷い目にあったら二度と人を信用できなくなるかもしれません。 保護猫を飼える人は、自分がどうなってもその猫を幸せにするという気概がある人だけです。引き取っても楽しい猫との暮らしは保証されていません。傷ついた子は慣れてくれませんから、刺激しないように人間はひっそり暮らすこともあります。愛だけではどうにもなりません。必要なことだとわかっているというのであれば受け入れるべき。文句があるということは分かってないということだと思いますよ。2匹目に拘らず今いる猫さんを可愛がってあげてください。

12人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/10 22:50

極端じゃないですか?柔軟性がなさすぎだと思います。人と動物が幸せになることを目指すのではなく、ひたすら動物のためだけに生きなさいと言うのは正直、宗教的な特殊な生き方に感じます。 人間だって生きていれば色々起きるわけですから、リスクだけ見てこの人はダメというのはあんまりだと思いますが、保護猫の世界の方々からするとそれが普通なんでしょうか。それだと価値観が違いすぎて難しそうですね。