キリスト教、旧約聖書について教えてください。 聖書を通読している途中です。新約聖書を先に読み、旧約聖書を列王記下まで読み終えました。

宗教 | 芸術、文学、哲学46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます^^ 凄いです!本当に聖書がお好きというか信仰の有る方なのですね。 貴方様みたいには、とても読む気力も追求する気も持てません。 今は飛ばして、最後に読んでみようと思います。 回答者様はキリスト教の方なのでしょうか。プロテスタントやカトリックなどの何かの派閥に属されているのか気になります^^

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんご回答ありがとうございましたm(_ _)m 女性の日で具合が悪くなり読む気が失せていたようで、2日休んだら苦を感じずに以前のペースで再び読むことができるようになり、歴代誌上〜エステルまでを読み終わることができました。

お礼日時:1/16 8:53

その他の回答(5件)

1

私は、キリスト教をやられている方を多く見てきました。 でも、皆さん一応に苦労しているのです。 特に、私の母はキリスト教に傾倒する事が多かったのですが、母は大変な苦労持ちの人物でした。 私は、ある日母の部屋でたむろしていたのですが、突然霧が発生するのです。 すると、部屋はべちゃくちゃになり、あっという間に部屋の気温が下がってしまいました。 母は、全身冷え性に悩まされてしまったのです。 他にも、なぜか朝から夕方は起きられないのです。 そのため、大切な約束は果たせなくなり、家事全般もできなくなりました。 まだあります。 精神がぼけてしまったのです。 何を言っても、わからないとしか答えてくれないのです。 どうも、精神にはあまり良い影響を与えないようです。 ですので、キリスト教はお早くおやめになることをおすすめいたします。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 親が宗教にはまっていると子供は大変ですよね。 お察しします。 お母様の場合は、キリスト教のせいで悪くなったというよりも、本人に問題があるのではとも思います。 キリスト教に会ってなくても、他の教えか縋るものを探して出会い同じような状態になったのではないでしょうか? といっても、私も集っているキリスト信者に良いイメージはありません。

0

まぁそう言わずに一通り読まれることをお勧めします。 何故かと言うと、神の創造物に何一つ退けるべき物は無いからです。 やがて黙示録を初めとして様々な預言を理解するのにとても重要な情報が記されていますので、是非とも一読して置かれると助けになると思いますよ。

0

聖書の原則として、重複そて書かれた事柄は「重要」とされてます。 新約聖書の福音書も、どれか読んで割愛されたのでしょうか? 福音書と同様に、王の行われた事柄の「切り口」が違うんです。歴代誌の方が、「神様の働きが解る…」と聞きます。 系図は、数章あり、苦痛なのは理解します。僕は一つも落としたくなかったので…お経の様に讀みました。系図の意味が。福音書で解ります。しかし、読書として楽しむなら、系図を跳ばしても結構かと考えます。 何の目的で読むか?で、扱いを決めて下さい。 「列王記」「歴代誌」言葉が違えど、歴代の王の事が書かれています。

ご回答ありがとうございます^^ 新約聖書の福音書は全て読みました。 なるほど、切り口ですか。旧約聖書はお経のように音読しております。 ありがとうございます。

0

プロテスタントのクリスチャンのオバチャンです。 お気持ち、よーくわかります(*^^*) 私も初めて聖書を通読したとき、 歴代誌を読みながら、 「あれ? ここもう読んだよね」 と勘違いするほど、サムエル記や列王記と内容が重複していたからです。 名前の羅列は、はじめは読み飛ばしてくださって結構だと思います。 歴代誌は、バビロン捕囚から戻った民が、 「神を礼拝する民」 としてのアイデンティティを確立するために書かれました。 聖書で系図が登場するタイミングは、救済史の新たな転換点や分岐点で、 そのたびに整理されます。 最も重要な人物が最後に記録され、 その人物を起点に新しい時代がスタートする、 というヘブライ文化独特の書き方がされている、 そんなことをどこか頭の片隅に置いておいてくださいね。 通読をされる質問者さまに、神さまの祝福がありますように。

ご回答ありがとうございます^^ >最も重要な人物が最後に記録され、 その人物を起点に新しい時代がスタートする、 というヘブライ文化独特の書き方がされている そうなんですね!知りませんでした。ありがとうございます。

0

歴代誌は、サムエル記~列王記(違う情報もいくらかありますが)をまとめたような内容です。 聖書を初めから順番に読まないといけないということはないので、後回しにしても構いません。

ご回答ありがとうございます。やはり纏めた内容ですか。 歴代誌には、今までの内容に、宗教的な重要な教えがプラスされているということはないと理解してよろしいでしょうか。 まともに読んではいないのですが、ペラペラ見た感じでは新たに旧約聖書の特徴や教えがプラスされていることは無いように見えます。