ID非公開

2021/1/13 7:42

55回答

日本酒についての質問です。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

特級だから特別とか旨いというわけではなく、アルコールが強いって感じでした。今の清酒のほうが質的には上だと思います。 当時、この「特級」についてイギリスの国会で取り上げられ、「特別に優秀ではないのに特級とは、日本は詐欺ではないか?」との発言があり、 特級制度は、このあとすぐに消えました。

画像
0

新潟の本醸造から普通酒なんか近いのでは。 当初は薄められていない酒という物を保証するための制度でしたが、後には税金をより多く取る為の制度となりました。

0

特級、一級、二級は、アルコール濃度で分けていました。 アルコール濃度が高いものが特級です。 その分、醸造に時間がかかっているのです。 しかし、その後、日本酒の味と、アルコール濃度の間に関係がないことが分かり廃止されました。 超特級があったという人もいます。

0

「特級の味」と言うようなモノはありません。 基準は「品質が優良であるもの」だけです。 生産者が特級で申請すれば特級になります。 但し、税制上不利になるのでメリットはあまりないと言えます。 https://jp.sake-times.com/knowledge/word/sake_g_word_the-sake-grading-system 「高いのが良い酒」と勘違いしているユーザーが喜ぶだけです。