琵琶湖湖西で、鉱山治水技術が培われる理由は、何がありますか? 足利将軍家の奉公衆、外様衆であった西近江の田中氏は、島津家家来であった江戸時代から、また、明治にかけても、鉱山治水に関わっていました。江戸

補足

高島周辺にはマンガン鉱床があるようですが、関係ありますか?

日本史11閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

高島では六世紀から、鉄鉱石の採掘と製鉄が行われ、それが長く続いていたのですね。感動しました。ありがとうございました。鉱山治水技術を持った氏族は、近江に多そうですね。

お礼日時:1/18 21:25