ID非公開

2021/1/15 8:06

22回答

とある言葉の意味について、場合が明確でないがゆえに使い方が正しいか分からない(☆)という前提があり、場合によっては、「=」で結べる、場合によっては「=」で結べないという時に、

補足

自分は数学が苦手なのですが、数学だとイコールの意味が違ったりするのでしょうか。そこに齟齬が生じている可能性も考えています。 仮にそうだとして、言葉の意味において数学的なイコールの使い方をするのは適切といえるのでしょうか?

日本語 | 大学数学31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/15 8:54

抽象的な文なのにちゃんと考えてくださった回答ありがとうございます。 明けの明星はあとで考えてもよろしいでしょうか。 実は質問文で伏せている内容については、「論破」の意味で、その人が "「相手が返せなくなる」=「論破」" が「違う」と言っていたことに反論したことから始まりました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最後まで分かりやすくありがとうございました。 また一つ賢くなれたと思います。 特に最後のシンプルな定式化は説明力の向上に非常に役に立ちそうです。 ntwさんもありがとうございました。 もう少し記号について使い方を調べてみます。

お礼日時:1/17 17:12

その他の回答(1件)

0

数学的な見解だけで言えば ≠は「成り立たない」事を表す記号です わざわざ「成り立たないよ」と示す為の記号です これを=の意味もある、と使うのは「不適切」です 試験でxを求めよという問題が出題されて 問題文に、ただしx≠0と書いてある時 「x=0は成り立たない」と捉えます

ID非公開

質問者

2021/1/17 4:39

?□?=2 (場合が不明瞭だから、?□?になっている) (?は数字を当てはめることができて □には+-×÷などの記号を当てはめることができます) 場合によっては 1+1=2の場合もあれば 1-1≠2の場合もあるよねって話なんですが この考え方は数学的ではないんでしょうか。