現在無職で無収入の者です。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 それは受給決定前でも申請後の借金はご法度という意味でしょうか。 (因みに残元金数万円のローンがある事は申請しています。その時に「契約書を交わしていない借金は借金ではない」とも言われました。) また融資ではなく贈与であれば収入として申告さえすれば好意に甘えても良いという事でしょうか。 調査の職員がその事の回答に口を濁らせた事に疑念を感じてもいます。

その他の回答(5件)

0

貸してくれるなら 借りて光熱費と家賃払って 生活保護が支給されたら 少しずつ返しましょう 生活保護課のケースワーカーには何もいわない方がよいでしょう

1

最低、内緒で電話、電気代は借りて払ったほうがいいですね。 ガスはなくても電子レンジとトースタと水があれば生きられ ます。経験から。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 貴方も大変な経験をされたんですね。 貴重な体験談ありがとうございます。 私の場合、申請の際に既に当方の現状を伝えてしまっている為、借りて支払いを済ませてしまうと虚偽申請したと捉えられてしまいます。 払っても払わなくてもどちらも困ってしまう状況なのです。

0

他の回答者の方と同じ社会福祉協議会から借入する事が出来ます。借りた分は保護費から返還です。

回答ありがとうございます。 他の方に回答した通り、社協からは既に2点貸付していただいています。 他の貸付名目や融資実行までの期間をご存知であればご教示いただきたく存じます。

2

金を貰ったら収入とみなされるので、食料品など、物品で援助して貰うとよろしいかと。

2人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 やはり申請後は決定前でも収入とみなされてしまうのですね。 物品援助も大変ありがたいのですが、ライフラインを確保できなければ食料品も調理したり保存する事ができなくなってしまいます。

1

受給の可能性が高い場合は申請期間中の生活費として社会福祉協議会の貸付(受給決定時初回保護費から天引き)を受けることができます。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 生活保護の申請をする前に社協からは既に昨年中に緊急小口資金と総合支援資金を貸し付けていただいています。 それ以外の資金の貸付制度もあるのでしょうか。 ただ申し込んでも融資実行までには時間がかかりそうです。