回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/16 12:45

11回答

ソビエト連邦を解体するという決定(ベロヴェーシ合意)を下したのはエリツィンなので、ソ連を崩壊させたのはゴルバチョフではなくエリツィンですか?

歴史 | ロシア語8閲覧

回答(1件)

0

まあ、直接的にソ連崩壊を促したのはエリツィンだと言えるでしょう。ゴルバチョフは最後まで連邦を維持しようとしていました。 ただ、ベロヴェーシ秘密会議が行われる以前から、バルト三国やウクライナが独立を表明するなど連邦崩壊が始まっており、そのきっかけを作ったのはゴルバチョフのペレストロイカ政策なので、そもそもの始まりという意味では「ゴルバチョフがソ連を崩壊させた」と言うことも可能でしょう。