ID非公開

2021/1/16 16:20

55回答

日本大企業の年功序列はこの先も続くと思いますか?

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

老舗銘柄のような大企業本体以外は50で在籍なんて難しいかも 雇用延長制度もあるのでリストラ年齢がさらに下がるのでは

0

実力主義と評価基準、採用解雇は一体でなければ達成できないと思うけど、日本では難しいでしょう。すこしずつは変わると思います。 実力主義には公正かつ客観的な成果評価基準がなければ、組織として成り立たない。その為には、数値での評価と多面的な評価が必要だけど、そもそもそんな評価できる人材やシステムが日本には育ってない。 また、評価や経歴を基準に簡単に採用、減給、解雇ができない法的な縛りがあるので、無理です。

1

日本は、実力主義を取り入れて以後、衰退が著しい。 ・「実質賃金の低下」 安倍・菅二人三脚政権になってからずっとマイナス。累計で4%以上低下。 ・「1人当たりGDPの低下」 2000年……世界2位 2012年……12位(民主党最後の年) 2018年……26位 2020年……31位 比較例(2020年) 日本:4万1639ドル シンガポール:9万5603 国際通過基金による。 ・一人当たり、GDPアメリカを100とした場合。 2010年, 2030, 2050年 日本: 71.8; 63.7; 58.3 韓国 : 63.6; 87.6; 105.0 英国: 73.9; 69.5; 71.1 ドイツ : 76.2; 82.9; 87.7 出展:文春文庫 2050年の世界:英エコノミストは予測する。p300 ・世界競争力ランキング 企業が利益を上げ成長するための環境 2012年……26位(民主党最後の年) 2020年……34位 ・世界の企業時価総額ランキング 1990年:ベスト10社に日本企業7社 ベスト50社に日本企業32社 2020年:ベスト50社に日本企業1社 トヨタ45位 ・世界大学ランキング (200位内の日本の大学数) 2012年……5校(民主党最後の年) 2018年……2校 安倍政権の日本再興戦略の目標は トップ100校に10校以上 ・大学への政府投資研究開発費 (2000年を1.0として2018年比) 日本:1.0 韓国:3.1 中国:10.2 米国:1.8 英国:1.6 ドイツ:1.8

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/16 17:16

回答ありがとうございます。 実力主義を取り入れているんですか…? そんな実感はありませんでした。 実力主義の導入と衰退に因果関係があるのは確実なのでしょうか?

2

トヨタ自動車が今年から年功序列を廃止し実力主義に代わります。 トヨタが結果を出せば日本企業は変わっていくのではないですかね? トヨタ自動車に期待です。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/16 16:58

ありがとうございます。 トヨタ自動車に期待ですね。 活躍しなくても給与が減らないのが問題だと思います。 マイナス評価の人はきっちりと減給になることを期待します!