なんで、宮古島と与那国島でニホンマムシとハブがいないのですか?

補足

ヨーロッパにもないですかね?

1人が共感しています

その他の回答(3件)

2

氷河期が終わった頃に海面が上昇し、標高の高い島は残り低い島は水没 します。水没した島の動物は全滅します。 この後、地殻の変動で水没した島が上昇しこうした島にハブはいない ことになります。 ハブは日本の固有種で南西諸島のみに生息します。 ヨーロッパにはニホンマムシと同じクサリヘビ科のヨーロッパクサリヘビ がいます。

2人がナイス!しています

2

沖縄県の島々は、大昔に大陸と地続きになったり、島になったり(今の島同士も繋がっていたり)しました。 今の様な島になった時にヘビが居ない地域だったので、今でもヘビが居ないと思います。 ヨーロッパに別の種類のヘビが居ます。

2人がナイス!しています

2

全島が隆起珊瑚礁で他の陸地と繋がったことが無いから

2人がナイス!しています