ID非公開

2021/1/17 14:02

22回答

モーターを作りたいです。 材料は決められていて、

補足

書き忘れてましたが、クリップも使えます。 実験で作る程度なので、実用性が無い。使えない。などの意見はお控えください。今のこの条件で最も良いものを作るとしたらどうすればよいでしょうか。 この質問の最強の意味としては、「最も速く回る」とします。

工学38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

おおすじは、nap******さんの方針で良いと思います。 付け加えるなら下記です。 アルカリ電池は、ミニ四駆用を使用 or 単一電池 など内部抵抗が低く大電流を流せるもの https://www.tamiya.com/japan/products/55119/index.html エナメル線は、エナメル被覆でなく、ポリエステルイミド線、ポリアミドイミド線を使用 線の太さは、抵抗値、重さ、剛性などで最適のバランスのものを 実験で見つける必要あり コイルの形状は、比較的回転半径が小さい長方形(高速指向) 回転モーメントを小さくする、ただし速度を維持する回転力も必要 回転体としてのバランスも重要 U字またはコ型の強力な磁石でコイルを挟みたいが、なければネオジム磁石などの強力な磁石をコイルの片側に置く方が良いかも 回転軸が横を前提としてきたが、発想を変えて縦にできないか

その他の回答(1件)

0

限られた素材で最も早く回るコイルを作りたい。 大事なのは 1.スムーズに回転できること回転体として美しい回転対称であることこれが大事です。それには構造的な剛性が必要になりますが軸もエナメル銅線を使うのでこれの強度に限界があります。したがってコイルは銅線の太さに合わせて重くしてはなりません。コイルは接着剤で固めて剛性を上げましょう 2.磁石は強く、直径がコイルと比べて負けないくらいのものを選びましょう。 ネオジウム磁石がいいです。 3.エナメルのはがし方が回転に直結するのでそこは十分注意しましょう。導通するときの回転角度が大事です。はがしの幅も大事です。 4.軸受はクリップで作りますが、軸が安定して回るようにします。軸がぶれないようにすることが大事です。 そこで電流スイッチするので接触を安定するためです。エナメルは、片方は全部はがして、片方でスイッチするようにします。 電機子(回転する部分をこう呼びます)の軸をもっと固いものに置き換えるのもよいと思います。コイルの真ん中を通すように(回転対称) スイッチの整流子部分を、半導体に置き換えるのも有効な方法です。