ID非公開

2021/1/17 19:57

55回答

航空機はなぜ速い? 私は一般に空を飛ぶもののほうが、地面を走るものより速いと思ってます。 鳥と動物しかり、飛行機と新幹線しかり。

物理学 | 一般教養93閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/17 21:17

ありがとうございます。 ただ、素人過ぎてわかったようなわからないような。 地面との摩擦に依存というのは、事実はわかりますが、 素人目には空気をかくことより地面を蹴る方が推進力が発生しやすい様な気がするのですが… 障害物や地形の話は確かにと思ぅ反面、専用に作られた線路でもあまり速度が出てないように感じるのですが… 可能でしたらそのあたりをわかりやすく説明いただきたいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。 なんとなくわかった気がします

お礼日時:1/22 8:18

その他の回答(4件)

0

地面を走るものは、タイヤを走るのと同じ速度で回転させないと行けません。逆に言うと、タイヤの回転速度以上のスピードは絶対出ません。 一方、飛行機にそういう制約はありません。

ID非公開

質問者

2021/1/19 16:01

なるほど。 しかし、ヘリコプターやプロペラ飛行機など、もっともっと早く回していると思うのですが…

0

詳しい回答は別の方の回答を参考にされれば、と思いますが、補足的に一つだけ。 地上走行する物体は一定速度を超えると「地面から浮こうとする力」が働きます。 これを揚力というのですが、地上走行をするためには逆向きに地上側に抑えつけるような力をかける構造が必要となります。 ダウンフォースと言いますが、当然このダウンフォースは前に行こうとする力への阻害となりますので、地上走行する物体はどうしても一定速度以上出せない制約が生まれる結果となります。

ID非公開

質問者

2021/1/19 16:02

なるほど。 わかったようなわからないような

0

上空は空気が薄いので、ジェット機はスピードを出し易い。時速900キロくらい。レールと車輪を使った場合、摩擦が無ければ動き出せない。走行中は止めようとする力も働く。脱線もしやすくなる。時速300キロ位が限界か。レールと車輪無し(低速時は使う)のリニアモーターカーは時速500キロ位とか。1気圧の空気抵抗がありますから、これくらいなんでしょうか。 鳥が速そうなのは、地上を自転車で移動しているイメージでしょうか。主に前進に力を使えそうです。四足歩行は、上下にもエネルギーが使われます。 地上でも真空チューブ内なら、高速走行できそうです。

ID非公開

質問者

2021/1/19 16:03

つまり、ジェット機は空気抵抗がないから速いというとですか? すいません素人で。

0

地面との摩擦が無いし降下するときは重力も利用できる。

ID非公開

質問者

2021/1/17 21:19

ありがとうございます。 重力を利用できるのはわかりました。 ただ地面との摩擦は、動力を推進力に変換?するためのプラスなはならないのでしょうか。