ID非公開

2021/1/19 3:15

44回答

築38年(昭和57年)旧パナソニックホームの軽量鉄骨の戸建てを検討しています。 築38年なので、建物の価値はなく、

不動産70閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/19 9:41

早速的確なアドバイスありがとうございます。 やはり年代物ですしインスペクションして貰った方がいいですよね。 その間に他の方の購入申し込が入れば、仕方がないという事ですよね。 建築確認申請書の有無等も聞いていなかったので、確認してみます。 売り主様的には、相続された物らしく、更地にしてでも好きに使って貰ったら~的な感じなので、あまり細かく聞いてもはっきりわからない様な感じで。。 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、色々とアドバイスありがとうございました! 中古物件のリスクも詳しくわかりました。 どの方のアドバイスも有り難く選ぶのは難しいですが、一番最初に下さって、必要事項を端的に下さったかたを選ばせていただきました。 ありがとうございました。

お礼日時:1/23 1:35

その他の回答(3件)

1

私の近くに二つの中古物件がありました。 1つはセキスイハウスの建てた総タイル張りで50坪 土地は300坪+オマケが200坪付いてきます 築16年と新しくリホームの必要のない綺麗な物件 価格は土地含んで1480万 次は開発公社の分譲したところです 土地は150坪で売り出し価格は750万 建物は50坪の平屋 築年数は18年 全て含んで945万 これが現実です 建物の資産価値はどこが建てても築25年で0査定です。 あなたの場合は廃屋に近く 土地の価格から建物の解体費用分を差し引いた金額です。 築38年でリホームして20年今から住み続ければ 毎年あちこちと悪い所が出てきてその費用が莫大 外壁は塗装で済む状態ではないし水回りはシロアリでやられているし 基礎も沈下しているはず 新築する程度の費用は掛かりますよ

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/20 5:19

アドバイスありがとうございます。 築18年でもそんなになるんですね。 ほぼ土地代という事はわかっていたのですが(40坪3250万)、新築建てる予算は無いため、なんとか住めたらと思っていたのですが、 やはり新築建てる程補修代がかかってしまうかもしれないのですね(>_<)。 ありがとうございました。

1

リフォームすれば見た目はキレイになります。 配管類は見えない部分なので微妙です。 塩ビ管の耐用年数はおそらく問題ないですが、 地震でヒビなどあれば漏れています。 断熱は今の建築より大きく劣りますので、 光熱費は掛ります。 サッシ入れ替えはかなり費用が掛りますので、 内窓でしのぐか、灯油を焚くかになります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/19 10:37

アドバイスありがとうございます。 神戸市ですので、地震も経験していますし、どうなのかわからない所も大きいですよね。 部屋もかなり広く窓も多い為(広いのが魅力だったのですが)、光熱費は覚悟が入りそうですね(>_<)

1

すぐに考えられることは、給配水管、ガス管の劣化です。 リフォームはあくまでも表層的な部分でしょうから、致命的な欠陥が発見されたら、20年は無理でしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/19 10:33

アドバイスありがとうございます。 給配水管、ガス管の劣化はホームインスペクションで購入前にわかるものなのでしょうか。 わからず使っているうちに、劣化により何か症状は出てくるものでしょうか。