回答受付が終了しました

原付きで走行中、後ろから走ってきたパトカーにスピード違反でキップを切られました。

法律相談 | バイク288閲覧

1人が共感しています

回答(24件)

1

あなたのスピードメーターが壊れてるだけか、MAXのスピードからあなたが警察に気付き速度が落ちた時にメーターを見ただけ。どちらにせよ警察官が現認してる事案をひっくり返すのは、ほぼ不可能。

1人がナイス!しています

0

私は赤切符で警察、公安、検察と戦ったことが去年あります。警察の不正は規定の書類を公安に送ります。証拠を送っても公安は認めません。証拠に対してもなにも答えず問題ないと言ってきます。公安の答えに意義があるときは裁判を起こせと言ってきます。警察署にクレームに行き、公安に2通、警察所長宛に1通送りましたが警察は返答なしです。検察に3回呼び出され戦いました。その後刑事処分は全くありませんでした。今の最善策は反則金、罰金?は払わない。呼び出されたら認めずサインしないことで反則金、罰金?を払うことはないでしょう。警察の不正は裁判を起こさないとまず無理なので諦めましょう。くれぐれも言いますが反則金を払わない、サインしない、主張以外黙秘が最善策です。

0

証明出来る事が最低条件ですよ。 スピードメーターは正確な値を指してないので難しいと思います。10キロ位の誤差が有ります。 ポルシェは正確です。

0

切符は交通反則制度による任意のものですので、サインした後でも、事後否認として、覆せます。 その場合は、正式裁判手続きに進みます。 裁判になれば、皆さんが回答してるように、38kmを証明若しくは48Kmを否定する証明等が必要になります。 交通裁判に強い弁護士に相談すべきです。 但し、負ければ反則金と同額の罰金になり、前科1犯になります。 今のままなら前科にはなりません。 勝算がどれだけあるかですね。