恐竜って本当にいたんですか。 あんなに巨大な体をしていたら、自重でつぶれてしまいそうですけど。

動物 | 天文、宇宙614閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:1/27 20:54

その他の回答(6件)

2

ええっとw貴方は科学というものをご存じですか? >捕食のために地上を動き回っていた(それもかなりのスピードで)という事実を どのように説明したらいいのか 理屈に事実を合わせるのが科学ではありません。 事実を合理的に説明するのが科学です。恐竜がいたと言うは事実なのだからどうしていたのかを説明するのが科学です。

2人がナイス!しています

1

化石などがあるのに理屈に合わない存在を認めないみたいな視点を理屈倒れというんです。 生きていられたから化石がある。つまり力学をよく知らないのに骨の断面積のみでつじつまが合わないからおかしいと思う方がおかしいのです。 確かに4~50年前は、アパトサウルスやブロントサウルスは巨大な体重を支えられないから水の中に住んでいたみたいな説はありましたけどねw 7トンどころか100トンはあったと言われるアルゼンチノサウルスの足の骨です。 これが4本あれば100トンは支えられるでしょう。 酸素濃度が低かったとか重力が低かったなんて知ったかぶりのデタラメを簡単に信じてしまうあたりが、あなたの知識のなさなのでは? 博物館に行って実際の恐竜の骨格を見てきたらどうでしょうか。

1人がナイス!しています

すごい!!! 100トンの体重を支える足の骨って 長さや 長径、短径の寸法はどれくらいだったんですか。 県内の博物館はコロナの関係で閉館しています。 あと、骨格標本といっても 不幸なことに 僅かばかりの化石のカケラを 他の材料でつなぎ合わせたようなもの(復元模型)しか これまで見たことがないんです。

0

二足歩行に近い(ダチョウのような歩き方の)恐竜はもっと小型だと思います。重いと4足歩行が向いているのでしょう。 なにより、現存するアフリカゾウの体重は7〜8トンだそうです。サイで2トンくらい。 現存しませんがかつて生息していた哺乳類のマンモスの最大のものは体重20トンと考えられているようですね。 こういった生物は、(肉食ではないような気もしますが)ある程度走ったりもしているようですので、それからイメージされては如何でしょうか。

2

様々な軽量化(骨の空洞化など)や効率的な骨の配置などで歩行を可能にしていました。 因みに重力が弱かったなら地層などに痕跡が残るのであり得ないですし、当時は現在より酸素濃度低いです。

2人がナイス!しています