非代償期の肝硬変です。胃静脈瘤破裂歴があります。 先日、超音波検診で肝臓に血栓が見つかりワーファリンを服用しています。

病気、症状 | 病院、検査36閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

門脈の血栓は程度問題ですがとても危険ですね。医療はワーファリンなどの投薬で対応する以外にありませんが、血栓形成をストップし改善するには何より血液浄化と血流促進が有効ですよ。 私は長く専門の超短波(マイクロ波)療法の血流促進で体質改善を指導していますが、血栓の縮小や消滅の報告を何例も受けてきました。 まずは玄米と旬の野菜や海藻を中心によく噛んで腹八分の食生活が大事です。私の療法については記事にしてますので参考までにご紹介しておきますね。 https://ameblo.jp/5126acount1/entry-12283632006.html https://ameblo.jp/5126acount1/entry-12501581249.html

0

肝臓でアンモニアの分解力がないですから、アンモニアがたくさん入ったタンパク質は少なくして、静脈瘤破裂後に食べた炭水化物のおもゆ、お粥、脂肪がアンモニア含有力が少ないですし、クエン酸の果物も控え目にして、だるさが多くなってきたら、ローモード、エコモードで激しい運動は厳禁で様子をみるしかないですね。門脈に弊害が起きやすく、ガスたまり、門脈逆流が進行してきて、食道静脈瘤、胃静脈瘤、稀に直腸にも影響がある場合があります。やっぱり熱と茶色の尿ばっかりでますと次は黄疸が出やすくなります。

0

今の状態が既に危ないとも言えるので、肝臓に負担のかからない生活を心がけるくらいしか方法がない 完治は望めませんが、非代償性肝硬変症に対する自己骨髄細胞投与療法というのもあります