ID非公開

2021/1/21 19:26

22回答

自家発電設備について

工学30閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/22 7:32

ご丁寧にありがとうございます。 また、質問の意図が伝わらない文章で申し訳ありません。 私は、ダブル発電というのは、自家発からの逆潮流するのではなく、押上効果による実質の太陽光発電逆潮流量の増加である。なので自家発が逆潮流しているのではない!自家発は、あくまで自家消費が発生している時にしか発電させない仕様である!と勝手に認識していました。間違ってますでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:1/22 12:36

その他の回答(1件)

0

逆潮流とは電気事業者に販売する意味。 自家発電力には交流、直流がある。 交流の場合自発側と買電側の各サンプルを突き合わす。 周波数は等しいか。 1周期の位相も等しいか。 電圧の大きさも等しいか。 上記3つが合致するまで自発側で調整する 一瞬揃った瞬間を逃がさず買電と接続ですぞ。 当然ながら買電側が設置した直通電話で 給電指令に従って操作するので厄介極まりない。 直流は現在ないので疑似交流に変換したものを 上記に従って併入します。