回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/22 4:50

66回答

皇族の生活費は我々国民の税金ですが、法律や憲法のどこにそう書かれているのですか?ふと疑問になりました。生まれや身分による差別や特別待遇は法律違反や憲法違反にならないのですか?様付で敬う必要はあるのでし

2人が共感しています

回答(6件)

1

貧乏人の福利厚生や福祉なども税金ですが、貧乏人に税金を使う意味はありますか? 同じ事ですよ

1人がナイス!しています

0

もともと天皇というのは血統にしか価値がない 「日本人が遺伝子的に優秀である」と思うためのファンタジーである そのファンタジーのためには、小室圭はインポでなければ問題ない (雅子妃批判を見ればわかる通り) つまり天皇というのは佐渡島のトキに「なんであんなのほろんでいいじゃん税金もったいねえ」というのと同じなわけねW なので、皇室を廃止するべきだという意見以外にこの結婚に反対する理由はない

1

憲法 第八十八条 すべて皇室財産は、国に属する。すべて皇室の費用は、予算に計上して国会の議決を経なければならない。 皇室経済法 第二条 左の各号の一に該当する場合においては、その度ごとに国会の議決を経なくても、皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が財産を譲り受け、若しくは賜与することができる。 一 相当の対価による売買等通常の私的経済行為に係る場合 二 外国交際のための儀礼上の贈答に係る場合 三 公共のためになす遺贈又は遺産の賜与に係る場合 四 前各号に掲げる場合を除く外、毎年四月一日から翌年三月三十一日までの期間内に、皇室がなす賜与又は譲受に係る財産の価額が、別に法律で定める一定価額に達するに至るまでの場合 第三条 予算に計上する皇室の費用は、これを内廷費、宮廷費及び皇族費とする。 第四条 内廷費は、天皇並びに皇后、太皇太后、皇太后、皇太子、皇太子妃、皇太孫、皇太孫妃及び内廷にあるその他の皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるものとし、別に法律で定める定額を、毎年支出するものとする。 第五条 宮廷費は、内廷諸費以外の宮廷諸費に充てるものとし、宮内庁で、これを経理する。 第六条 皇族費は、皇族としての品位保持の資に充てるために、年額により毎年支出するもの及び皇族が初めて独立の生計を営む際に一時金額により支出するもの並びに皇族であつた者としての品位保持の資に充てるために、皇族が皇室典範の定めるところによりその身分を離れる際に一時金額により支出するものとする。その年額又は一時金額は、別に法律で定める定額に基いて、これを算出する。 スキャンダルは特に何も思わないです。特に災害時などでそうですが、陛下の御言葉で喜ばれ助かったと思われる方は大勢いると思うので皇室は続くべきと思います。民主主義ですから不要と思う人が多くなれば無くなるでしょう。

1人がナイス!しています

1

自分で調べたらいいとおもうけどね 戦前の天皇、皇室はものすごい財産があったのね。 日本が敗戦して 民主主義の国として歩むにあたり 皇族は ほぼ全ての財産を国民に差し出して 日本国の象徴になりました。 皇居だって そもそもは皇室のものなのに 今では国のもの そこに住まされて 好きな場所に行くこともできない。 全国にある 恩賜がつく公園や施設も 元はと言えば全て天皇の私物でしたよ。 今は全て 国民が自由に使える場所になってるよ? もし、戦前のレベル財産があったら バブルの時にビル建てたり、商売をして 世界でも指折りの金持ちになれたはず でも 皇族は象徴だから 財産も国に差し出して 自分の好きな仕事もできない 選挙権もない 自分の好きな仕事を好きなように選ぶことすらできない。 旅行してるように見えるけどあれ、こうむだからね。 行く先々出会う人や訪ねる場所を ことごとく勉強してる 何か発言するとき 『絶対』間違えられないからね。 あなた本当に皇族になりたいの? 友達に誘われてお茶を飲むのにも たくさんの書類や調査の上で 場所も皇居の中だけ 友だちとふらりと居酒屋に行くことすら許されない暮らしをしたい? 佳子さんなんてちょっと流行りの服を着ただけて ボロカスにたたかれてさ。 わたしは皇族には絶対なりたくないけどね そもそも皇族の成り立ちはなにか 戦前の国民にとって天皇がどのような存在であったか 戦後GHQが天皇を残したのはなぜか 日本の復興のために 天皇が果たした役割 たくさん書物が出てるから 読んだらどうですか。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/22 8:39

人の質問にケチをつける迷惑行為やめてください。規定違反です。