回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/22 16:16

22回答

人口約4000万人のアルゼンチンの中で、イタリア系住民は約3000万人を占めると聞いたのですが、それだけイタリア系住民が多いのに、なぜアルゼンチンの公用語はイタリア語ではなくスペイン語なのですか?

海外 | 歴史14閲覧

回答(2件)

2

アルゼンチは16世紀から300年ほどスペインの植民地でした。 イタリアからの移民は独立後です。 ちなみにスペイン語とイタリア語は似てます。単語の8割くらいは同じで発音や文法もほぼ同じです。 関西人が大勢東京に流入してきても標準語はなくならないのと同様かと。

2人がナイス!しています

0

まず、当時はスペイン領でした。 当然、公用語はスペイン語です。 現在と当時は人口も違いますが、人口の3/4に当たるイタリア人が一度に押し寄せて来た訳でもありません。 仮にですが、これから毎年50万人の中国人をコンスタントに日本に移民させたとして、200年も経過すれば、日本のマジョリティは中華系となっているでしょうが、それでも言語は日本語のままですし、ほとんどの中華系の人は中国語を話せず、アイデンティティも日本人となっているでしょう。