NHKが集金人による戸別訪問による受信料回収業務をやめる方針にしたのは、NHKから自国民を守る党の立花孝志に忖度したからですか。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

以下、NHK公式の告示です。 訪問集金をなぜ廃止したのか 訪問集金は、訪問先がお留守等により、集金担当者が何度も訪問することが必要になるなど、結果として多くの要員や経費が必要となっていました。 一方、受信料のお支払いは、国内ほぼ全ての金融機関の口座振替、クレジットカード継続払が利用可能であり、継続振込でも国内ほぼ全ての金融機関、郵便局、コンビニエンスストア等の窓口が利用可能になっています。 こうした状況を踏まえ、訪問集金の廃止によって経費を削減するとともに、訪問集金の要員を受信料の公平負担徹底に振り向け、より多様で質の高い放送の実現等、放送サービスの充実に活用していくため、平成20年10月に訪問集金を廃止しました。 これにより、受信料のお支払い方法としては、「口座振替」「クレジットカード等継続払」「継続振込(金融機関・コンビニエンスストア等での定期的な払い込み)」のいずれかを選択していただきます。 なお、契約取次や未収回収のためのNHKからの訪問活動は、引き続き実施してまいります。