CDのリマスター盤と そうでないので 音の違いは 分かりますか?

洋楽 | 邦楽45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん! 回答ありがとうございます。 参考になりました。

お礼日時:1/25 6:57

その他の回答(5件)

0

確実に分かります。 「そうでないもの」を聴いてボリュームをそのままにしておいてリマスター盤を聴けばうるさく聴こえます。

0

安物のオーディオでもわかりますよ。 リマスターしているとボーカルや楽器の音の分離が明瞭になった感じがします。

0

オーディオに関心の高い方ならわかるとされています。 私自身は、タイトルにより聴き比べて、確かに音が違うと感じる場合もあれば、ほとんど違いがわからない場合もあります。 故・大瀧詠一さんの「A LONG VACATION」の場合、再発売の際にリマスターされていますが、必ずしもリマスターされるたびに、音質が向上しているとは言えないという評価を受けています。 https://ja.wikipedia.org/wiki/A_LONG_VACATION

0

リマスターするとこうなるという定義はありません。 かなり変わってるのと ほとんど変わらないものがあります。 だから一概に言えませんが、よ~く聴けば分かると言う感じです。

1

ミュージシャンによって差異がありそうですが、Led Zeppelinは明らかに違います。音が非常に鮮明になってます。

1人がナイス!しています